So-net無料ブログ作成
検索選択

TheJamキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [音楽事業局]

今回はイギリス5大パンク・バンドの一つ「ザ・ジャム」と、オシャレな「スタイルカウンシル」をご紹介させていただきます。 \(゚∀゚)/

 

( ゚∀゚)ノ イートン・ライフォ~ イートン・ライフォ~ ♪

( ゚∀゚)ノ ザッツ・エンターテイメント~ザッツ・エンターテイメント~ ♪

THE JAMキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

( ´∀`)ノ シャウト・トゥ・ザ・トップ~ ♪ 

( ´∀`)ノ マイ・エヴァー・チェンジング・ムーズ~ ♪

( ´∀`)ノ ウォールズ・カム・タンブリング・ダウン~ ♪

スタイル・カウンシルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

ポール・ウェラーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

ザ・ジャムとは

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡  いいから、ハヤク! ハヤク!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
 

 

THE JAM

Vocal・Guitar   Paul Weller

Vocal・Bass    Bruce Foxton

Drums       Rick Buckler

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 ウイ・アー・モッズウイ・アー・モッズウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・モッズ
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
 

「ザ・ジャム」のメンバーはポール・ウェラー(Vo,G)、ブルース・フォクストン(Vo,B)レック・バックラー(D)の3人。 (^∀^)ノ

1977年、パンク・ムーブメントの全盛期にパンク・バンドとしてデビュー。 \(゚∀゚)/

「ザ・ジャム」は、「セックス・ピストルズ」「ザ・クラッシュ」「ザ・ダムド」「ザ・ストラングラーズ」と共にイギリス5大パンク・バンドの一つと言われるようになり、中産階級の若者を中心に国民的人気を得た。 (^∀^)b

ストレートなパンクでありながらも、ザ・フー、スモール・フェイセズや、タムラ・モータウン・サウンドなどのR&Bに影響を受け、洗練されたサウンドとセンスの良いモッズ・ファッションというスタイルで、ネオ・モッズとよばれるリバイバル・モッズの若者達に絶大な人気を誇った。 ∠(^ω^)

特に4th・アルバム「セッティング・サンズ」は、「ザ・ジャム」の最高傑作と言われ、5th・アルバム「サウンド・アフェクツ」ではさらにイロイロな音楽を実験的に取り入れ、「スタイル・カウンシル」への布石と言える作品に仕上がり、「ザ・ジャム」の絶頂期となった。 \(゚∀゚)/

しかし、ポール・ウェラーはパンク・モッズの枠組みから脱して、さらに先進的で洗練された音楽の方向に進むべく脱退することとなり、「ザ・ジャム」はついに解散することになる。 (´・ω・`)

 

1977年2月、ポリドールと契約。

1977年4月、デビュー・シングル「イン・ザ・シティ」を発表。

1977年5月、1st・アルバム「イン・ザ・シティ」を発表。

1977年11月、2nd・アルバム「モダン・ワールド」を発表。

1978年11月、3rd・アルバム「オール・モッド・コンズ」を発表。

1979年11月、4th・アルバム「セッティング・サンズ」を発表。

1980年11月、5th・アルバム「サウンド・アフェクツ」を発表。

1982年3月、ラスト・アルバム「ギフト」を発表。

1982年、解散。  (´・ω・`)

 

THE JAM Discography

イン・ザ・シティ   1977年

 

イン・ザ・シティ

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2004/10/21
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1496749 コチラで試聴できます。

 

ザ・モダン・ワールド   1977年 

 

ザ・モダン・ワールド

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=759047 コチラで試聴できます。

 

オール・モッド・コンズ   1978年 

 

オール・モッド・コンズ

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD

セッティング・サンズ   1979年 

セッティング・サンズ

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 1997/12/21
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=72778 コチラで試聴できます。 

 

サウンド・アフェクツ   1980年

サウンド・アフェクツ

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD

ザ・ギフト   1982年 

ザ・ギフト

  • アーティスト: ザ・ジャム
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2000/11/22
  • メディア: CD

The Style Council 

Vocal・Guitar       Paul Weller

Organ・Synthesizer   Mick Talbot

Chorus・SideVocal   D.C.Lee

Drums            Steve White

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 スタカン! スタカン!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

1983年、ポール・ウェラーは元ディキシーズ・ミッドナイト・ランナーズのミック・タルボットと新ユニット「スタイル・カウンシル」を結成。

構成メンバーは流動的ではあったが、ポール・ウェラー(v・g)、ミック・タルボット(key)を中心メンバーとし、D.C.リー(v)、スティーブ・ホワイト(d)が加わるスタイルが多かった。 ヽ(゚∀゚)

音楽的には「ザ・ジャム」時代のパンクから一新して、ブルー・アイド・ソウル、ファンク、ボサノヴァ、ジャズからハウスまで、イロイロな音楽を取り入れ実験的な試みで音楽を作り上げ、ハイ・センスなサウンドは高い評価を得た。 \(゚∀゚)/

本国イギリスでの人気もさることながら、バブル期であった日本においても「オシャレな音楽」として高感度な若者を中心に非常に高い人気を誇った。TVの音楽番組ではプロモーション・ビデオが頻繁に流れ、カフェ・バーやディスコでは飽きるほど「スタカン」のナンバーがかかっていましたね。w (ノ∀`)アチャー

「スタイル・カウンシル」はマクセルのCMにも出演していました。よく憶えていませんが・・・。w

あと映像では、PVのサイクリングのシーンがとても印象的でしたね。w (^ω^)b

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 サイクリング! サイクリング
    ⊂彡

1983年、デビュー・シングル「スピーク・ライク・ア・チャイルド」を発表。

1983年9月、ミニ・アルバム「イントロデューシング」を発表。

1984年3月、1st・アルバム「カフェ・ブリュ」を発表。

1985年5月、2nd・アルバム「アワ・フェイバリット・ショップ」を発表。

1987年2月、3rd・アルバム「コスト・オブ・ラヴィング」を発表。

1988年6月、4th・アルバム「コンフェッションズ・オブ・ア・ポップ・グループ」を発表。

1990年、解消。 (´・ω・`)

その後、ポール・ウェラーはソロでデビュー。

2001年、幻のラスト・アルバム「モダニズム:ア・ニュー・ディケイド」発売。内容的には全曲ともボックス・セット『コンプリート・アドヴェンチャーズ』にすでに収録されている。 (ノ∀`)アチャー

懐かしい「スタカン」のベスト盤は現在も数多くリリースされている。 ヽ(゚∀゚)

 

 

The Style Council  Discography

Introducing スピーク・ライク・ア・チャイルド 1983年

 

スピーク・ライク・ア・チャイルド

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2001/09/21
  • メディア: CD

カフェ・ブリュ   1984年

カフェ・ブリュ

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1496714 コチラで試聴できます。

 

アワ・フェイヴァリット・ショップ   1985年

アワ・フェイヴァリット・ショップ

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2004/10/21
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814036 コチラで試聴できます。 

 

ザ・コスト・オブ・ラヴィング   1987年 

ザ・コスト・オブ・ラヴィング

ザ・コスト・オブ・ラヴィング

  • アーティスト: The Style Council
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 1990/11/01
  • メディア: CD

 

コンフェッション・オブ・ア・ポップ・グループ   1988年 

コンフェッション・オブ・ア・ポップ・グループ

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2000/08/09
  • メディア: CD

 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=849482 コチラで試聴できます。

 

モダニズム:ア・ニュー・ディケイド   2001年 

モダニズム:ア・ニュー・ディケイド

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2001/09/21
  • メディア: CD

 

ザ・サウンド・オブ・ザ・スタイル・カウンシル

ザ・サウンド・オブ・ザ・スタイル・カウンシル

  • アーティスト: ザ・スタイル・カウンシル
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2003/04/23
  • メディア: CD

//www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=425026 コチラで試聴できます。

 

 

Paul Weller

1991年、シングル「イントゥ・トゥモロー」でソロ・デビュー。

1992年、1st・ソロ・アルバム「ポール・ウェラー」をリリース。

1994年、2nd・アルバム「ワイルド・ウッド」をリリース。

1995年、3rd・アルバム「スタンリー・ロード」ソロ初の全英1位を記録。

1997年、4th・アルバム「ヘヴィー・ソウル」をリリース。

2000年、5th・アルバム「ヒーリオセントリック」をリリース。

 

 

Paul Weller Discography

スタンリー・ロード+26&DVD<デラックス・エディション>(DVD付)

スタンリー・ロード+26&DVD<デラックス・エディション>(DVD付)

  • アーティスト: ポール・ウェラー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2005/12/07
  • メディア: CD

ソロ初の全英1位を記録した「スタンリー・ロード」の発売10周年記念の3枚組デラックス・エディション。

 

アズ・イズ・ナウ 

 

アズ・イズ・ナウ

  • アーティスト: ポール・ウェラー
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/28
  • メディア: CD

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1459949 コチラで試聴できます。 

 

 

The Jam - real website http://www.thejam.org/ 

 

PAUL WELLER OFFICIAL WEBSITE  http://www.paulweller.com/index.php

V2 Records (Japan) Paul Weller http://www.v2records.co.jp/special/a072_sc/040801/index.html 

2005年9月28日発売のアルバム「アズ・イズ・ナウ」のPVを一部ご覧いただけます。

 

Paul Weller  2006年 来日公演予定

3/29(水) サンプラザホール 3/31(金) Zepp Tokyo  4/1(土) Zepp Tokyo 4/3(月) Zepp Osaka 

 

 

 

サブカル『Mod』缶バッジ4個セット

サブカル『Mod』缶バッジ4個セット

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

 

 

(^ー^)ノシ 

 

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

 

プラスチックス復活キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-08

トーキング・ヘッズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-01

マーティン・デニーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-07-21

YMOキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-10

ROXY MUSICキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-03

デヴィッド・ボウイキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-01-21

The Policeキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-12-22

THE CLASHキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-19

さらば青春の光キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-10-22

エコー&ザ・バニーメンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-24

ボブ・マーリーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-28

ジューシィ・フルーツキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-04-12

THE SPECIALSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-02-18

時計じかけのオレンジキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-23 

SexPistolsキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-18 

スネークマンショーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-14

MELONキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-09

戸川純キタ━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-18

プラスチックスきた━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-24

MODSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-18

 

                 

   

ウイ・アー・モッズウイ・アー・モッズウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・モッズ

        

                           /|:: ┌──────┐ ::|
        /    |:: │    _ ∩    | ::|
        |.... |:: │ ⊂/  ノ )  | ::|
        |.... |:: │ /   /ノV    | ::|
        |.... |:: └──────┘ ::|
         \_|____________|
             '┴┴       ┴┴'

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _ ∩
            /         (:::) 旦 \⊂/  ノ )
           (ニニニニニニニニニニニニ)/   /ノV
          /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\、_)   <グキッ!






         <⌒/ヽ-、___   シクシク
       /<_/____/

 

     やっぱりイナバウアー!100人乗っても大丈夫!!
   \
      ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄ ̄∨ ̄
       \ ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
      ∩( ゚ ∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )
       \ ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
       ∩( ゚ ∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )
        \ ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
        ∩( ゚ ∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )
         \ ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
   \     (( ゚ ∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚)∀゚ )∀゚ )∀゚ )∀゚ )
   . \     (つ   )   )   )  )   )  )   )   )   )  つ
   .   \___( ⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l
   ..    |    (_)_)__)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)
   ..    | _______________________ |
   ..    | |||||||||||||||||||||||||
   ..    | |||||||||||||||||||||||||
   ..    | |||||||||||||||||||||||||
   ..    | |||||||||||||||||||||||||
   ..    | |||||||||||||||||||||||||
   \..  | |||||||||||||||||||||||||
   . \. | |||||||||||||||||||||||||
   ..  \|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∩  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ⊂/  ノ )
                       /   /ノV
                   ≡≡≡≡し'⌒∪
 

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27 

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

 


nice!(8)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 17

サダー

スタカン!!
もっずですね~~。
大人なロックですよね。
ワタシはむしろアメリカ系でしたのでそれほど聞きませんでしたが周囲に好きな人多いです。

スタイルカウンシルのちょっとひんやりした空気はその後のアシッドジャズとかイギリスの音楽に受け継がれている感じします。
そういや、佐野元春の曲でクリソツな曲がありましたね。
by サダー (2006-03-06 02:30) 

Ryo

この時間でもこんなに重いなんて・・・・。
スタカンでももう20年以上前か〜。
今でもFMではけっこうかかりますね。もうエバーグリーン化した気もします。
JAMもかっこよかったな〜。
by Ryo (2006-03-06 09:49) 

ひまじん

ジャム(笑)好きだなー、昔コピーしましたよ
インザシティは簡単そうでも、バンドでやると
あの、のりは出せないね(笑)ギターリストとしても
ポールウェラーは評価出来ますね、クダラナイリードは弾かない
荒々しいコードカッティング、ロックギターはこれで良いと思う(笑)
スタカンもよく聞きましたよ、スタカン流の音楽アレンジは
オリジナルよりカッコいいですよね(笑)ソロになってから
は聞いて無いけど、個人的にはジャムの
ザッツエンターテインメントが心に響くね(俺の生活 笑)
by ひまじん (2006-03-06 16:46) 

moonrabbit

いと懐かしや~(^^
耳に馴染んでいるのはスタイルカウンシルの方です。この曲調はシンプリーレッドやらシンプルマインズやらを思い起こさせるんですよ、個人的に。米国からは出てこにいよなぁ・・・などと思いつつ、マイケルも聞いていたあの頃(笑)。
シャウト・トゥ・ザ・トップは何かの番組で使われていますよね、たしか。
by moonrabbit (2006-03-06 17:48) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
当時、スタイル・カウンシルは日本でも大きなブームでしたよね。 (^∀^)ノ
佐野元春もスタカンの影響を受けたのでしょうか。w (´∀`)ノ 

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 00:47) 

モッズパンツ

>>SWEET16さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
土日は本当に重かったですよね。ソネブロはいったいどうなっているのでしょう。 
(^∀^)ノ 
スタイル・カウンシルの曲は今聴いてもなんだかワクワクします。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 00:51) 

モッズパンツ

>>ひまじんさん
コメントいつもどうもありがとうございます!
バンドでザ・ジャムのコピーもやっていたのですかー。 (・∀・)イイ
私もザ・ジャムの「ザッツ・エンターテインメント」は大好きですよ。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 00:53) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
スタイル・カウンシルは本当にイギリスっぽくてイイですよねー。 (^∀^)ノ
80年代の音楽が番組で使われると何だかウレシクなります。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 00:55) 

tamegorou

ポール・ウェラー、「ザ・ジャム」の頃から光ってましたね
私も今でもスタカンは時々聴きますね
ドラマの主題歌とかもありましたね
モッズパンツさんらしいオシャレでカッコイイ路線です

・・・しかし100人乗ってもイナバウアーは・・・
サイコーです!(^^;
by tamegorou (2006-03-07 09:32) 

ahtoh

感想は最後のイナバウアーで全て消え去りました(笑)
強烈過ぎです!!!
by ahtoh (2006-03-07 20:45) 

モッズパンツ

>>tamegorouさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
tamegorouさんもスタイル・カウンシルをお聴きになるのですねー。スタカンはオシャレでロマンチックでとてーもカコイイので好きでした。 (^∀^)ノ
100人乗ってもイナバウアーのAAはかなり笑えますよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 22:57) 

モッズパンツ

>>ahtohさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
イナバウアー系のAAはイロイロありますが、中でもこれが強烈でしたので動かしてみました。w (^∀^)ノ
ザ・ジャムやスタイル・カウンシルも機会がありましたら聴いてみて下さいね。 
(´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-07 22:59) 

イナバウアー、強烈杉です(爆笑)
本題の方、やっぱり意図的に(?)避けてきた分野なので、今さらながら勉強になります。やっぱり常識として聴いておいた方がいいですよね(激汗)

ちなみに「ブルー・アイド・ソウル」って言葉、イギリス人のベテラン打ち込み屋さんと仕事したとき、通じませんでした(汗) 「ほら、ライチャス・ブラザースとか、白人がソウルフルな曲歌うヤツね」などと説明してやっと分かってもらえました(笑)
by (2006-03-09 17:28) 

モッズパンツ

>>Tadさん
パンクからブルー・アイド・ソウルへと音楽的方向性を変えながら、さらに頑張っているポール・ウェラーはカコイイですね。w (^∀^)ノ
Tadさんはワールド・ワイドにご活躍されているのですね。 (´∀`)ノ スゴイ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-03-10 00:21) 

deacon_blue

☆ 『ABSOLUTE BEGINNERS』画像キボンヌ。
Jam時代は日本では人気不足だった。
『All Mod Cons』以降はイギリスでも別のバンドのようだった。
それにしてもJam時代のコンピやボックスの解説はどうしてあの程度なのか?
by deacon_blue (2006-11-26 18:50) 

モッズパンツ

>>deacon_blueさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
「アブソリュートビギナーズ」はシングルですよね。残念ながら画像はありません。 (´・ω・`)ショボーン
ザ・ジャムもだんだんと変化していきましたよね。私はセッティング・サンズが好きだったりします。w (´∀`)ノ


(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-28 01:07) 

モッズパンツ

>>kurakichiさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-01-17 16:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。