So-net無料ブログ作成
検索選択

さらば青春の光キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [映画事業局]

今回はモッズ映画「さらば青春の光」をご紹介させていただきます。

\(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/ \(゚∀゚)/

 

モッズキタ━━(゚∀゚)━━!!!

さらば青春の光キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ブライトンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・ザ・モッズ!

ウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・ザ・モッズ!

                  oi!  ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                   oi!  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                    oi!  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
         oi!  rっ        vymyvwymyvymyvyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvvmvyv、
             |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ
             (^ω^ )(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃  /⌒ヽr
   ⊂二(^ω^ )二ノ   /( ^ω^ )   ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ω^)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ω^)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ω^ )二二二⊃ ⊂_)  ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                      ⌒| /

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 ウイ・アー・ザ・モッズ! ウイ・アー・ザ・モッズ!
  (  ⊂彡     ウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・ザ・モッズ!
   |   |
   し ⌒J 

さらば青春の光 \( ^ω^ )/ 大好き

  ∧_∧
 ( ・∀・) さらば青春の光 モッズ ワクワク
 ( ∪ ∪   ステフ ドキドキ
 と_)__)
 +    +  ∧_∧  +  
       (0゜・∀・) ワクワクテカテカ
       (0゜∪ ∪ +      マダー
        と__)__) +

1本1本長さの違うサッスーン・カットに、DEPでパリパリに固めたツンツンのパンク・ヘアー。

三つボタンスーツの襟や胸にはイパーイのピカピカのニューウェーブ系缶バッジ。

モッズ・パーカーの背中ユニオンジャックを貼り付けていた10代のあの頃・・・。

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 ウイ・アー・ザ・モッズ! ウイ・アー・ザ・モッズ!
  (  ⊂彡     ウイ・アー・ウイ・アー・ウイ・アー・ザ・モッズ!
   |   |
   し ⌒J 

    ∧_∧
    ( ・∀・)  さらば青春の光 モッズ カコイイ
  oノ∧つ⊂)
  ( (0゜・∀・)  さらば青春の光の紹介 マダー
  ∪(0゜∪ ∪    ワクワクテカテカ
    と_)_)

(´・ω・`)ナツカシス

それではモッズとかイパーイどぞー

ブライトン

モッズ 対 ロッカーズ

Quadrophenia

さらば青春の光とは

MODS 〓 MODERNS

LIFE STYLE

60年代のイギリスロンドンを中心に中産階級のホワイトカラーの若者達の中から発生したムーブメント。

彼らが愛するモッズのトレードマークは英空軍のトリコロールカラーのラウンデルを基にしたお馴染みのターゲットマーク。

幅広のネクタイとオシャレでスリムな三つボタンスーツに身を固め、そして深緑色の軍用払い下げのパーカー。

ランブレッタやベスパといったイタリアのオシャレなスクーターにたくさんのミラーとヘッドライト。

60年代のモッズはR&B、スカ、ブルービートやザ・フーを代表とするモッズ系ロック・バンドを好んで聴いた。

70年代後期のネオ・モッズはザ・ジャムを代表とするモッズ系ニューウェーブ・バンドを好んで聴いていた。

モッズと対立していたロッカーズは主に労働者階級のブルーカラーの若者達。モーターバイクに乗り、スタイルは革ジャンにジーンズ、そしてライディング用ブーツといういでたち。音楽はアメリカのロックンロールを好んで聴いた。ファッション的にはセックス・ピストルズやザ・クラッシュはロッカーズに近いですね。

モッズとロッカーズはコト有るごとに対立し、ついには暴動に発展することもしばしばあったようです。映画「さらば青春の光(Quadrophenia)」のブライトンでの暴動シーンは、60年代当時実際に同地で起こった出来事で多数の負傷者と逮捕者が出た有名な事件です。

モッズやロッカーズといったライフスタイルの中で青春を送った当時のイギリスの若者達。そんな彼らをよく知るには、映画「さらば青春の光(Quadrophenia)」は最適な映画といえるでしょう。

ロンドンご出身のピーター・バラカンさん(1951年生まれ)も、少年時代にモッズに憧れていたそうです。ご自身の青春時代に最もシンクロする映画であると語られていたとか。

モッズな大人の皆様、モッズ・ファッションとモッズ・サウンドをこよなく愛し、ジミーのようにモッズは永遠だと思っていたあの頃、昔を思い出して大好きだった映画「さらば青春の光(Quadrophenia)」を大人になった今ふたたび御覧になってみませんか。w

モッズのトレードマークは英空軍のトリコロールカラーのラウンデル

1/72 ウォーバードコレクション WB-56 スピットファイアMk.Vb

1/72 ウォーバードコレクション WB-56 スピットファイアMk.Vb

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

モッズの聖地、ロンドン・カーナビーストリート

Carnaby St   51°30'49.71"N 0° 8'22.39"W

Carnaby St

 

映画「さらば青春の光」

【公開日】 1979年11月
【配給】 イギリス映画 (松竹=富士)
【スタッフ】 (監督)フランク・ロッダム、(製作総指揮)ピート・タウンゼント、(製作)ロイ・ベアード、ビル・カービシュリー、(脚本)デイヴ・ハンフリーズ、マーティン・スティルマン、フランク・ロッダム、ピート・タウンゼント、(音楽)ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、ピート・タウンゼント、(撮影)ブライアン・テュファーノ、他
【出演】 フィル・ダニエルズ、レスリー・アッシュ、スティング、フィリップ・デイヴィス、マーク・ウィンゲット、他
【上映時間】 115分

ザ・フーのアルバム『四重人格』を原作として製作されたフランク・ロッダムの情熱的な作品。ロックを基盤にした作品としては、ザ・フーの別のロックオペラ『トミー』やピンク・フロイドの『ザ・ウォール』、ミュージカル『ジーザス・クライスト・スーパースター』などの成功に並ぶ。1960年代の英国ブライトンを舞台に、自分の道を模索する若者グループ、モッズとロッカーズの対立を描いたストーリー。ザ・フーのアルバムに即したストーリー展開ではあるが、完全な映画化にはなっていない。この作品は、自分のアイデンティティーや服装、一緒にいる仲間さえロックを基準に選択する10代という揺れ動く年代を淡々と描いている。スクーターを乗り回し、イカしたファッションを自認するモッズのジミー(フィル・ダニエルズ)。聴く音楽はアメリカン・ソウルとブリティッシュ・ポップ・ロック。一方、対立するロッカーズは、皮ジャンと革靴で身を固め、オートバイで駆け回るタフな集団。こちらの音楽はアメリカン・ロックンロールだ。若者のポップ・カルチャーを完ぺきにとらえた作品である。また、ホテルのベルボーイとして働く表の顔を持ったモッズ青年にスティングが登場しているのも見逃せない。(Jim Emerson, Amazon.com)

この映画を最初に観たのはパンク・ニューウェーブ旋風が吹き荒れる1979年。札幌では「ワンダラーズ」と2本立てでの劇場公開でした。w

エース役のスティングのダンスシーンや暴動で騎馬警官を馬から引き摺り下ろすほどの暴れっぷりは非常に見ごたえあります。w

ジミーとエースが護送車で搬送されて行く場面で、一緒にタバコを吸うシーンがトテーモ良いですね。エースがシガレットケースでロッカーズの指を挟むシーンには笑えます。w

さらば青春の光 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

さらば青春の光 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: UPJ/ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD

「さらば青春の光」オリジナル サウンドトラック

「さらば青春の光」オリジナル サウンドトラック

「さらば青春の光」オリジナル サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2006/10/25
  • メディア: CD

 

 (・∀・)イイ

さらば青春の光 ~ サントラユニバーサルインターナショナル(2001/4/25)

( ´∀`)ノ ビ-・マイ~ ビ-・マイ ビ-・マイ・ベイべ~ ♪

( ´∀`)ノ ダ・ドゥ-・ロン・ロン・ロン・ロン~ ダ・ドゥ-・ロン・ロン~ ♪

ブロマイド写真★『さらば青春の光』モッズのメンバーたち・スティング

ブロマイド写真★『さらば青春の光』モッズのメンバーたち・スティング

  • 出版社/メーカー: シネマインク
  • メディア: おもちゃ&ホビー

さらば青春の光 [ポスター]

さらば青春の光 [ポスター]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: トライエックス
  • 発売日: 2003/07/13
  • メディア: -

衝撃のラストシーンについて   ちょっとネタばれアリ

1965年、ロンドン。広告代理店でメールボーイをしているモッズのジミー。

ブライトン暴動事件以来やることなすことマイナス方向に歯車が回り、彼女や仲間の裏切り、周囲からの疎外感・孤独・・・。

(´・ω・`)

ブライトンでの一件の後の家族や勤務先の対応はごく普通の反応だと思うのですが、ジミーが想いを寄せるステフの手のひらを返すような態度や友人達の対応もちょっと冷たく感じました。

                 ┌─┐
                 │も|
                 │う │
                 │来│
                 │ね│
                 │え |
                 │よ |
      バカ    ゴルァ  |!!│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
~ ~  ̄◎ ̄    ̄◎ ̄    ̄◎ ̄   ◎->┘◎

             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   <ブライトンでは本物のモッズになったのにヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     エースと一緒に法廷に立ったのにヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン

最後のよりどころであり、ブライトンでともに逮捕され法廷に立った、モッズのカリスマ・エースのベルボーイという実像を目の当たりにして、彼の信じていた全てのものが崩壊して行きます。

エースがベルボーイであったとしても特に問題はないと思うのですが・・・。

そして、衝撃的なラストシーンに突入して行きます。

「自殺説」「スクーターだけを落としてモッズと決別、少年から大人への成長説」と二通りあるようですが、やはりこの映画の冒頭の海岸を歩くシーンはラストシーンの続きであるというのが正しいような気がします。

ラストシーンに登場した白亜の断崖絶壁『セブンシスターズ』はブライトンの東の方にあります。


セブンシスターズ   50°44'15.45"N 0°15'0.53"E

セブンシスターズ

ブライトン   50°49'6.40"N 0° 8'15.96"W

ブライトン

それにしても、ジミーの幼なじみのロッカーズの友人はキングカワイソスですね。 (´・ω・`)

 (´・ω・`)

モッズ・関連書籍

まるごとモッズがわかる本―Music & culture style magazine (エイムック (968))

まるごとモッズがわかる本―Music & culture style magazine (エイムック (968))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 〓出版社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 大型本

40年分のモッズ・カルチャー
2004年は東京オリンピックからちょうど40年。そしてモッズカルチャーが誕生して40周年の年。オリンピックは知っているけど、モッズに関してはあまりピンとこない人も多いかもしれません。でもロンドンを中心に巻き起こった若者達のムーヴメント=モッズに少なからず影響されたのでは? そしてそのスタイルは今なお世界中の人たちから愛されています。日本でもモッズバンドの代表格、ザ・フーやポール・ウェラーも来日したり、イギリスでは、40周年を記念した一大イベント「モッズストック」が開催されたり……とモッズな年であることを証明しています。この本では、音楽やスクーター、ファッションなどをキーワードに、モッズカルチャーを徹底紹介。巻頭ではスクーター・ランや伝説のモッズバンドのライブ、60sルックのファッションショーなど、様々な催しが行われた「モッズストック」を完全リポートしています。モッズに興味がある人も、「モッズって何?」という人も楽しめる1冊です。(amazonより)

トーキョー・モッズ・グラフィティ1981‐2005

トーキョー・モッズ・グラフィティ1981‐2005

  • 作者: 黒田 マナブ
  • 出版社/メーカー: ポイズンエディターズ
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 単行本

【モッズメーデーのあの日から、僕らは夢中でダンスし続けてる!
音楽とスーツとスクーター、トーキョーモッズ25年の記憶と記録。】
1977年THE JAMデビュー、1979年映画「さらば青春の光」日本公開。そして1981年、東京で最初のモッズメーデーが開催された。UKネオモッズのスタイルに共感した東京の若者達が投げた小さな小石は、やがてストリートから音楽シーン、アートシーンまでをも巻き込み、一種の社会現象とも言える大きな波紋として広がってゆく。そこにあるのは、過ぎ去った60年代への無邪気な憧憬や懐古を超えた現代の若者のリアルな感情であり、“いまを生きるモッズ”の姿だ。
 この写真集“Tokyo Mods Graffiti 1981-2005”に、時代を疾走した東京モッズ25年間の軌跡が詰まっている。そして現在もこれからも、シーンは止まることなく走り続ける!(amazonより)

イギリス「族」物語

イギリス「族」物語

  • 作者: ジョン サベージ
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 単行本

THIS IS A MODERN LIFE―ネオ・モッズ・シーン

THIS IS A MODERN LIFE―ネオ・モッズ・シーン

  • 作者: エナメル ヴァーグレン
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージックエンタテイメント
  • 発売日: 2006/03/01
  • メディア: 単行本

オール・ザット・モッズ!

オール・ザット・モッズ!

  • 作者: VANDA
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 1998/12/10
  • メディア: 単行本

モッズ・ビート・ディスク・ガイド (シンコー・ミュージックMOOK)

モッズ・ビート・ディスク・ガイド (シンコー・ミュージックMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2000/07
  • メディア: 楽譜

四重人格

四重人格

  • 作者: ピート・タウンゼンド
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 1987/03/31
  • メディア: 単行本

モッズ関連CD

MODS MUSIC FROM JAPANESE MODS SCENE

MODS MUSIC FROM JAPANESE MODS SCENE

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: PICTUS
  • 発売日: 2007/07/11
  • メディア: CD

MODS MAYDAY 25th

MODS MAYDAY 25th

  • アーティスト: WACK WACK RHYTHM BAND
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/07/20
  • メディア: CD

モッズが愛したニッポンの夜

モッズが愛したニッポンの夜

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ブルース・インターアクションズ
  • 発売日: 1997/03/10
  • メディア: CD

Mods Mayday '79

Mods Mayday '79

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Receiver
  • 発売日: 2008/03/12
  • メディア: CD

EMI MODS COLLECTION

EMI MODS COLLECTION

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1996/05/29
  • メディア: CD

モッド・ギア

モッド・ギア

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1994/05/21
  • メディア: CD

ファースト・クール・モッド・ステップ~モッド・ギア2

ファースト・クール・モッド・ステップ~モッド・ギア2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1995/07/21
  • メディア: CD

モッズ・パーカー&ファッション

(ヒューストン)HOUSTON M-51シェルパーカ モッズコート

(ヒューストン)HOUSTON M-51シェルパーカ モッズコート

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ

ややチビサイズ・ショルダーバッグ・SHOULDER BAG

ややチビサイズ・ショルダーバッグ・SHOULDER BAG

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ

モッズ・缶バッジ&ホビー

サブカル『TARGET』缶バッジ

サブカル『TARGET』缶バッジ

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

THE WHO/ザ・フー《TARGET LOGO》1インチ缶バッジ

THE WHO/ザ・フー《TARGET LOGO》1インチ缶バッジ

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

サブカル『ユニオンジャック/イギリス国旗』缶バッジ

サブカル『ユニオンジャック/イギリス国旗』缶バッジ

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

サブカル『Mod』缶バッジ4個セット

サブカル『Mod』缶バッジ4個セット

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

サブカル『Punk《パンク》』缶バッジ4個セット/エンタメグッズ

サブカル『Punk《パンク》』缶バッジ4個セット/エンタメグッズ

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

Target/ターゲット《Vespa》ステッカー

Target/ターゲット《Vespa》ステッカー

  • 出版社/メーカー: シネマコレクション
  • メディア: おもちゃ&ホビー

ミニトレー【チェックメイト】全18柄 雑貨通販

ミニトレー【チェックメイト】全18柄 雑貨通販

  • 出版社/メーカー: ベルハウス
  • メディア: おもちゃ&ホビー

もしかして、フカキョンもモッズ?

ルート246 深田恭子&The Two Tones

ルート246 (限定盤)

ルート246 (限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2002/05/22
  • メディア: CD

ルート246(通常盤)

ルート246(通常盤)

  • アーティスト: 深田恭子&The Two Tones,小西康陽
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2002/05/22
  • メディア: CD

モッズ・ニューウェーブ・バッジコレクションの一部 &コモモのミニカーコレクション

この記事の最終更新は2010年1月21日に行いました。

(^ー^)ノシ

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

シルヴィ・ヴァルタンキタ━━(゚∀゚)━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-12-13

007ジェームズ・ボンドキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-10-27

サンバ・パレードキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-10-20

アストラッド・ジルベルトキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-10-12

グリースキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-09-20

オリビア・ニュートン・ジョンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-09-13

マイケル・ジャクソンキタ━━(゚∀゚)━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-06-30

RCサクセションキタ━━(゚∀゚)━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-05-05

キャロルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-04-14

ディープ・フォレストキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-11

ABBAキタ━━(゚∀゚)━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-02-20

PILキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-12-20

爆裂都市 BURST CITYキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-03-11

トンプソン・ツインズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2008-02-04

プラスチックス復活キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-08

トーキング・ヘッズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-01

マーティン・デニーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-07-21

YMOキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-10

ROXY MUSICキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-03

2007年ロックの殿堂キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2007-01-15

デヴィッド・ボウイキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-01-21

The Policeキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-12-22

エドワード・エルガーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-11-26

THE CLASHキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-19

dj hondaキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-09-07

スーパーロックKYOIキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-09-23

エコー&ザ・バニーメンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-24

KEY OF LIFEキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-08-11

ボブ・マーリーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-28

ミッシェル・ポルナレフキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-06-21

KISSまたキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-05-20

ジューシィ・フルーツキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-04-12

TheJamキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-03-04

THE SPECIALSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-02-18

ジェットストリームキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-02-01

エンヤキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2005-12-28

時計じかけのオレンジキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-23

SexPistolsキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-18

スネークマンショーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-14

MELONキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-09

ロックの殿堂キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(セックス・ピストルズ受賞)

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-2

戸川純キタ━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-18

KISS1977東京キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2005-08-05

プラスチックスきた━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-24

MODSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-18

    ワショーイマダ?   モッズパンツサン、オオドーリコーエンデ、ワショーイシマショウヨ
       λλλλλ    ノノノハ        λλλλλ
      ( ´∀`)△ ( ‘‘)       (・・ )
       /    つ   ⊃目⊂) ∬    ⊂  ⊂ )
/■\ (人_つ_つ (_(_) 目△▲  (_(_つ
                   ┗━━━┛

  

            サポーロ モッズパンツ ワッショイ!!
         \\  サラバ セイシュンノ ヒカリ ワッショイ!! //+
   +   +    \\   プラスチックス ワッショイ!! //  +   +
                  ノノノハ /■\
   +   λλλλλ 彡彡彡ミ (‘‘∩∩´∀`) ((()))) λλλλλ ノノノハ +
      ( ‘‘)(●●∩(つ   丿ヽ ⊂丿(^^∩(・∩)(゚゚ )
 +  (( (つ  つ(つ   ノ( ( ノ ( ( ノ (つ   ノ(つ  丿⊂ ⊂) )) +
       ) ) ) ヽ  ( ノ  し'し'  し'し'  ヽ  ( ノ ( ヽノ  ( ( (
      (_)_) (_)し' ヤホーイ ピョーン   (_)し' し(_)  (_(_)

 

チャラン チャンチャラ チャララランラン♪ チャラン チャンチャラ チャララ ランラン♪
チャラン チャンチャラ チャララランラン♪ チャラン チャンチャラ チャ・チャ・チャ・チャン!!!
(Good/プラスチックス:曲のエンディング部分)

    \\  サポーロ モッズパンツ ワショーイ!!!  //
             ∩      ∩  ∩      ∩       ∩
 /)λλλλ 彡彡彡ミ(o )ノノノハ(o )( c)/■\( c)(((())))( c)λλλλλ_ _ (\
 | |‘‘)(●●)/( ‘‘)/   \(´∀` ) \(^^ )\(・ )(゚゚ | |
 `ヽ   )⊂    ) ⊂    )      (    つ   (    つ (    つ(    )
 / /) )/ /) )/ /) )     / /\ \   ( (\ \ ( (\ \( (\ \
(__)(_(__)(_(__)(_)   (__)   (__)  (_) (__)(_)(__)_)(__)

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

 

*    n ∧_∧ n   *
 *  (ヨ(* ´∀`)E)    *
*     Y     Y   *

nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 16

ahtoh

モッズもロッカーズも、何だかちょっと古めの映画でお決まりのような衣装ですよね(笑)
こんな服来た役の人って結構いた気がします。
それだけ流行していたということなんでしょうかね~。
by ahtoh (2006-10-22 19:14) 

うまっち

モッズのトレードマーク・・・
やっぱり、イギリス空軍のマークがお手本だったんですね。謎が解けました。
by うまっち (2006-10-24 00:52) 

サダー

>深緑色の軍用払い下げのパーカー。
大学の頃、彼らが着ていたのはコレがモデルなのかぁ~。(納得)
でも、パーカーの中のファッションしだいでは非常に貧乏臭く見えました。(^_^;

でもでも、彼らに言わせれば「おめーがいうな」です。きっと。(T_T;
by サダー (2006-10-24 01:00) 

Ryo

しかしスティングの新譜聴いていると感無量ですな〜。
あのスティングがね〜。

直接MODSは通りませんでしたが、イギリス機は大好きです。実は。
大戦中のモスキートやスピット、ハリケーンも良いですが、戦後のハンターやライトニングも捨てがたい!シーヴィクセンなんかその造形にしびれます。

って何の話だっけ??
by Ryo (2006-10-24 07:47) 

moonrabbit

え゛~、青島さん違うのぉ~???(笑)
なんかの漫画でデコ・べスパが描かれていたのを思い出すのですが、なんだったかなぁ。確かYOUNG JUMPあたりだったと思うんですが。(--;
by moonrabbit (2006-10-24 19:29) 

be-happyyy

MODS 〓 MODERNS
相変わらずモッズパンツさんの記事は勉強になりますなぁ。
「まるごとモッズがわかる本」が判りやすそうだぁ。
by be-happyyy (2006-10-25 11:33) 

とんかつ

お久しぶりです(ニッコリ)。
やっぱりコレですね~~~イイイイイイ!!!!

最後のフカキョン笑いました(笑ったらいけないか~~)。

最近の私のファッションライフはノータックの「INCOTEX」の綿パンツ
が多いですね(う~む昔から多いか?)。洗練されたノータックの
やや細身のパンツです。以前はマッキン幅を(裾の折り返し幅)を4cm
でしたが、最近は2cm幅のシングルステッチ(タタキ)にしてます。
それにいろんなタイプのジャケットを多様化しています。
シューズは昔から細いタイプのウィングチップかストレートチップ、それから
素材はスウェード、カーフ、いろいろです。
モッズスタイルの当時より細身でVゾーンの狭いのは着なくなりました(笑い)
おじさんですね~プップ;;。
最近はVゾーンの深めで3ボタン ダンガ衿(ボタンフォールはあるが、ほぼ飾りの物)が多いです。

そう!!!そう!!!=====!!!
アンドレアボッチェリの10月18日から発売している、、、以前私が騒いでいた
「アモーレ」=『貴方に贈る愛の歌』(AMORE)の日本盤ボーナス・トラック「ソモス・ノビオス~愛の夢」に 夏川りみがデュエット参加!!しているのですよ~~

たしかモッズパンツさん夏川さんすきでしたよね~ う~~ん奇遇ですぷ~~。

ボチェッリ本人が夏川さんの歌声を気に入ったらしくて、それを受けた
プロデューサー デヴィッド・フォスターも夏川さんの声に大きな魅力と
期待を感じたらしく、すぐにデュエット実現のためのプロジェクトが進行した
ようです。

プロデューサー陣を驚かせた歌唱力、語学力、精錬された渾身の楽曲と
評されたらしいですね~。
記事違いの話題もうしわけないです~。
by とんかつ (2006-10-25 21:05) 

モッズパンツ

>>ahtohさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
ビートルズも初期のファッションはモッズスタイルでしたよね。w (^ω^)b
それだけ当時のイギリスの若者にモッズファッションが受け入れられていたということなのでしょうね。 (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:17) 

モッズパンツ

>>うまっちさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
モッズのマークと英空軍のマークが一緒だという点は、私も最初は疑問に思っていました。w (ノ∀`) アチャー
ターゲットマークがカーリングのリンクや平和のためのスポーツに使われているのはうれしいですね。 (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:19) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
サダーさんのまわりにはモッズな方が多かったのでしょうか。w ∠(^ω^)
パーカーの中のファッションしだいで変わってきますよね。わけが分かっていない人が見たら、モッズパーカーはヤパーリ異質に見えるかもしれませんね。w 
(ノ∀`) アチャー

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:23) 

モッズパンツ

>>SWEET16さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
エース役のスティングはトテーモカッコ良かったですね。本当に憧れました。w
(^ω^)ノ 
スティングはジョニー・ロットン脱退後のセックス・ピストルズの映画「ザ・グレート・ロックン・ロール・スィンドル」でデビュー以来、イロイロな映画に出演していますよね。 (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:25) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
青島さんを最初に観たときは「・・・お、おーっ!」と思いましたが、ヤパーリちょっと違うようです。w (;^Д^)ノ
YOUNG JUMPの漫画でデコ・べスパですか?今は漫画をほとんど読まないので知りませんでした。 (ノ∀`) アチャー

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:27) 

モッズパンツ

>>BE-HAPPYさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
お褒めのお言葉、誠にどうもありがとうございます。 ∠(^ω^)
私も「まるごとモッズがわかる本」で勉強し直そうかなー。w (´∀`)ノ 

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:29) 

モッズパンツ

>>とんかつさん
コメントどうもありがとうございます!
とんかつさんのファッションライフは本当にカッコ良くて素敵ですねー。w 
(^ω^)b
夏川さん、活躍されているようですね。うれしいなー。才能の有る方にはもっともっと羽ばたいて欲しいですよね。 (´∀`)ノ
貴重な情報をどうもありがとうございます。w ∠(^ω^) 

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:31) 

モッズパンツ

>>fumilinさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-10-27 06:33) 

モッズパンツ

>>kurakichiさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-01-17 16:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。