So-net無料ブログ作成

デヴィッド・ボウイキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [音楽事業局]

今回は2007年1月8日に還暦を迎えましたデヴィッド・ボウイをご紹介させていただきます。w

 

デヴィッド・ボウイキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 λλ((())
( ´∀`) ヒーローズ ~ ♪
( つΘ
 〉 〉|\ \
(_) | (__) /■\ 
   
還暦キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 60歳還暦~!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 赤いちゃんちゃんこ~~~
赤いちゃんちゃんこ!>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/

  
 ベスト・オブ・ボウイ BEST OF BOWIE 2002年 (コチラで試聴できます)

 

Best of David Bowie

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Virgin Records Us
  • 発売日: 2002/10/22
  • メディア: CD

 

  ∧_∧
 ( ・∀・)  ヒーローズ ワクワク
 ( ∪ ∪   チャイナ・ガール ドキドキ
 と_)__)

 ○⌒\   +
  (二二二)  デヴィッド・ボウイのポータルサイトはここでつか? 
 (0゚・∀・)    ワクワク テカテカ ワクワク ギラギラ マダー
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

 

ヒーローズやレッツ・ダンスなどデヴィッド・ボウイの曲を聴くと、峠&夜景ツアーなど、ワインディング・ロードを走っていた学生時代の頃を思い出します。ドライブ中に何度も繰り返し聴いていたからでしょうか。w

特にレッツ・ダンスは、アルファルファやシニフェ(エコバニのページで紹介)で踊っていたいた頃も思い出しますね。w

そして、レッツ・ダンス、チャイナ・ガール、ブルー・ジーンといえば、小林克也さんのベストヒットUSAを思い出しますねー。w

( ´∀`)ノ レッツ・ダンス ~ ♪

    

デヴィッド・ボウイとは  

David Bowie

本名 デヴィッド・ロバート・ジョーンズ   David Robert Jones 

イギリス・ロンドン南部のブリクストン出身 1947年1月8日生まれ

デヴィッド・ボウイの左目は義眼である。10代の頃、喧嘩の仲裁に入ったときに殴られ失明したらしい。 (´・ω・`)

 

デヴィッド・ボウイは100人の偉大な英国人に選ばれた、20世紀を代表するロック・スターである。 

サイケ~グラムロック~ファンク~ポップロック~ティン・マシーン~ 

時代と共に変化するロックシーンにおいて、常に大胆に音楽の方向性を変え、生き生きとした素晴らしい音楽センスと洗練されたファッション、誰もが認めるたぐい稀なルックスによって世界を完全に魅了し続ける、まさに永遠のスーパースター。

一部のファンにとってはアルバムがリリースされるたびに期待ハズレということもあったのかもしれませんが、毎回ビックリ箱を開けるような新鮮な感覚を味わうことのできるミュージシャンといえます。

80年代にMTVの登場により様変わりしたロックシーンにおいて、デヴィッド・ボウイはPV(プロモーション・ビデオ)を駆使することによって、全世界的なセールスの成功を収めました。

ミュージック・エンタテイナーとして、時代を読み間違えないデヴィッド・ボウイの音楽的センスは非常に評価が高く、その才能はミュージシャンとしてだけではなく、アーティステックな広い分野におよびます。

音楽プロデューサーとしても、イギー・ポップや様々なロックバンドをプロデュースし成功へ導くなど、その音楽的才能を遺憾無く発揮しています。

また、デヴィッド・ボウイは音楽シーンだけではなく、映画界にも進出しています。

ミュージシャンとして数々の映画作品に楽曲を提供する一方、大島渚監督の映画「戦場のメリークリスマス」に主演として参加するなど、俳優としても積極的に多くの映画作品に出演しています。

止まることを知らないデヴィッド・ボウイの才能はいったい何処まで行くのでしょうか。 

これからもデヴィッド・ボウイは世界を代表するエンタテイナーとして精力的に伝説を残し続けるでしょう。

 

初期サイケ時代 

1966年、音楽活動開始。

1967年、デビュー・アルバム『デヴィッド・ボウイ』をリリース。

前年の1968年に映画「2001年宇宙の旅」が公開され、アポロ11号が月面着陸に成功し全世界的に空前の宇宙ブームとなった

1969年、アルバム『スペイス・オディティ』をリリース。シングル「スペイス・オディティ」は全英5位の大ヒットとなる。

この頃、世界は空前の宇宙ブームであり、映画「2001年宇宙の旅」やアポロ11号の月面着陸成功など、「スペイス・オディティ」をチャート上位へ押し上げる要因が社会的に整っていた。

グラムロック時代、Ziggy、ミック・ロンソン、ファンク

1971年、アルバム『世界を売った男』をリリース。同年、アルバム『ハンキー・ドリー』をリリース。

1972年、アルバム『ジギー・スターダスト』をリリース。グラムロックの中心的人物となる。

1973年、映画「ジギー・スターダスト」に主演として出演。同年、アルバム『アラジン・セイン』をリリース。同年、アルバム『ピンナップス』をリリース。同年、初の日本公演。

1974年、アルバム『ダイアモンドの犬』をリリース。

1975年、アルバム『ヤング・アメリカン』をリリース。同年、ジョン・レノンとの共作シングル「フェイム」をリリース。全米1位。

1976年、アルバム『ステイション・トゥ・ステイション』をリリース。同年、映画「地球に落ちてきた男」に主演として出演。

ベルリン三部作、ブライアン・イーノ、ロバート・フリップ

1977年、アルバム『ロウ』をリリース。同年、アルバム『ヒーローズ』をリリース。

1978年、映画「ジャスト・ア・ジゴロ」に主演として出演。同年、2度目の日本公演。

1979年、アルバム『ロジャー』をリリース。

ナイル・ロジャース、ポップロック、MTV

1980年、アルバム『スケアリー・モンスターズ』をリリース。

1981年、映画「クリスチーネF」に出演。同年、クイーンとの共作「アンダープレッシャー」が世界的にヒット。

1982年、映画「スノーマン」のオープニング・グリップに出演。

1983年、アルバム『レッツ・ダンス』をリリース。世界的に大ヒット。シングル「レッツ・ダンス」も空前の大ヒット。同年、映画「ハンガー」に出演。同年、日本・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド合作映画「戦場のメリークリスマス」に主演として出演。同年、映画「チーチ&チョン~イエローパイレーツ」に出演。

1984年、アルバム『トゥナイト』をリリース。同年、映画「眠れぬ夜のために」に出演。

1986年、映画「ビギナーズ」に出演。同年、映画「ラビリンス/魔王の迷宮」に主演として出演。

1987年、アルバム『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』をリリース。

1988年、映画「最後の誘惑」に出演。同年、映画「イマジン~ジョン・レノン」に出演。

ティン・マシーン

1989年、アルバム『ティン・マシーン』をリリース。

1991年、アルバム『ティン・マシーンII』をリリース。同年、映画「ニューヨーク恋泥棒」に出演。

1992年、映画「ツイン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間」に出演。

モデルのイマンと再婚、家族を大切にするデヴィッド・ボウイ

1993年、アルバム『ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ』をリリース。同年、アルバム『THE BUDDHA OF SUBURBIA』(日本未発売)をリリース。

1995年、アルバム『アウトサイド』をリリース。95~96年のアウトサイドツアーで来日公演。

1996年、映画「バスキア」に出演。

1997年、アルバム『アースリング』をリリース。

1998年、映画「エヴリバディ・ラブズ・サンシャイン」に出演。

1999年、アルバム『アワーズ』をリリース。

2000年、映画「天使といた夏」に出演。

2001年、映画「ズーランダー」に出演。

2002年、ソニー・ミュージック移籍第一弾アルバム『ヒーザン』をリリース。55歳。

2003年、アルバム『リアリティ』をリリース。同年、映画「ノミ・ソング」に出演。ワールドツアー「A Reality Tour」で8年ぶりに来日公演。

2007年、東芝EMIよりデヴィッド・ボウイの紙ジャケCDがリリースされる。60歳。

 

CM

日本限定シングル「クリスタル・ジャパン」は1980年にオンエアされた宝酒造の焼酎「純」のCMのテーマ曲。CMにデヴィッド・ボウイが登場。

 

「レッツ・ダンス」がHONDAステップワゴンSPADAのCMに使われています。

Honda CM INFORMATION ステップワゴン CM-24:EYES ON SPADA篇 2003年6月~ http://www.honda.co.jp/cmdata/auto/step_wgn/cm24/

「チェンジス」が三洋電機eneloopのCMに使われています。

三洋電機 CM-広告アーカイブ (SANYO CMギャラリーへどうぞ。eneloopのCMを御覧頂けます。) http://www.sanyo.co.jp/koho/doc/j/corporate/cm.html

 

 

デヴィッド・ボウイ - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%A4

東芝EMI・デヴィッド・ボウイ http://www.toshiba-emi.co.jp/international/artists/davidbowie/index_j.htm

Sony Music Online Japan  デヴィッド・ボウイ http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/DavidBowie/ 

bowieNet.home http://www.davidbowie.com/

 


ようつべ (リンクはそのうち消します) 

デヴィッド・ボウイ PV 

YouTube - David Bowie - Let's Dance http://www.youtube.com/watch?v=30AVhf-ZLwM

YouTube - David Bowie - China Girl http://www.youtube.com/watch?v=OPm9eZG5iPk&mode=related&search=

YouTube - david bowie, blue jean http://www.youtube.com/watch?v=2tkLZjHEJjo

 

「ヒーローズ」をクイーンとライヴで共演。ギターにミック・ロンソンも登場。ギターカクイイ!!!

YouTube - Queen, David Bowie & Mick Ronson - Heroes http://www.youtube.com/watch?v=KiFPfWPX6Y8&mode=related&search=

「アンダープレッシャー」をクイーンとライヴで共演。元ユーリズミックスのアニー・レノックスも登場。

YouTube - freddie mercury tribute queen, annie lennox & david bowie - http://www.youtube.com/watch?v=ybyVb1UgSIM&mode=related&search=

 

「ダンシン・イン・ザ・ストリート」デヴィッド・ボウイー&ミック・ジャガー

YouTube - David Bowie & Mick Jagger - Dancing In The Street http://www.youtube.com/watch?v=1KNrH4hNnPM

 


 

David Bowie Discography

オリジナル・アルバム

 

デヴィッド・ボウイ David Bowie 1967年 (コチラで試聴できます)

David Bowie

David Bowie

  • アーティスト: David Bowie
  • 出版社/メーカー: PGD Special Markets
  • 発売日: 1998/03/23
  • メディア: CD

 

スペイス・オディティ Space Oddity 1969年 

スペイス・オディティ(紙ジャケット仕様)

スペイス・オディティ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Space Oddity

 

世界を売った男 The Man Who Sold The World 1971年 

世界を売った男(紙ジャケット仕様)

世界を売った男(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → The Man Who Sold the World

 

ハンキー・ドリー Hunky Dory 1971年 

ハンキー・ドリー(紙ジャケット仕様)

ハンキー・ドリー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Hunky Dory

 

ジギー・スターダスト The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars 1972年 

ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)

ジギー・スターダスト(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Ziggy Stardust

 

アラジン・セイン Aladdin Sane 1973年 

アラジン・セイン(紙ジャケット仕様)

アラジン・セイン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Aladdin Sane

 

ピンナップス Pinups 1973年 

ピンナップス(紙ジャケット仕様)

ピンナップス(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Pin Ups [ENHANCED CD]

 

ダイアモンドの犬 Diamond Dogs 1974年

ダイアモンドの犬(紙ジャケット仕様)

ダイアモンドの犬(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Diamond Dogs

 

ヤング・アメリカン Young Americans 1975年

ヤング・アメリカンズ・スペシャル・エディション(DVD付)

ヤング・アメリカンズ・スペシャル・エディション(DVD付)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/04/04
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Young Americans

 

ステイション・トゥ・ステイション Station to Station 1976年

ステイション・トゥ・ステイション(紙ジャケット仕様)

ステイション・トゥ・ステイション(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Station to Station

 

ロウ Low 1977年

ロウ(紙ジャケット仕様)

ロウ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Low

 

英雄夢語り "Heroes" 1977年

ヒーローズ(紙ジャケット仕様)

ヒーローズ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Heroes

 

ロジャー Lodger 1979年

ロジャー(紙ジャケット仕様)

ロジャー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Lodger

 

スケアリー・モンスターズ Scary Monsters 1980年

スケアリー・モンスターズ(紙ジャケット仕様)

スケアリー・モンスターズ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Scary Monsters

 

レッツ・ダンス Let's Dance 1983年

レッツ・ダンス(紙ジャケット仕様)

レッツ・ダンス(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Let's Dance

 

トゥナイト Tonight 1984年

トゥナイト(紙ジャケット仕様)

トゥナイト(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Tonight

 

ネヴァー・レット・ミー・ダウン Never Let Me Down 1987年

ネヴァー・レット・ミー・ダウン(紙ジャケット仕様)

ネヴァー・レット・ミー・ダウン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Never Let Me Down

 

ティン・マシーン tin machine 1989年

ティン・マシーン(紙ジャケット仕様)

ティン・マシーン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ティン・マシーン
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Tin Machine

 

ティン・マシーンII tin machine II 1991年 

ティン・マシーンII(紙ジャケット仕様)

ティン・マシーンII(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: ティン・マシーン
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/03/08
  • メディア: CD

 

 

ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ Black Tie White Noise 1993年

ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ-スペシャル・エディション

ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ-スペシャル・エディション

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2003/09/26
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Black Tie White Noise

 

THE BUDDHA OF SUBURBIA 1993年 (日本未発売)  (コチラで試聴できます)

The Buddha of Suburbia

The Buddha of Suburbia

  • アーティスト: David Bowie
  • 出版社/メーカー: Virgin Records Us
  • 発売日: 1995/10/31
  • メディア: CD

 

アウトサイド 1.Outside 1995年

アウトサイド(紙ジャケット仕様)

アウトサイド(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD

 

アースリング Earthling 1997年

アースリング(紙ジャケット仕様)

アースリング(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Earthling

 

アワーズ 'hours...' 1999年

アワーズ(紙ジャケット仕様)

アワーズ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Hours

 

ヒーザン heathen 2002年 (コチラで試聴できます)

ヒーザン(紙ジャケット仕様)

ヒーザン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Heathen

 

リアリティ Reality 2003年 (コチラで試聴できます)

リアリティ(紙ジャケット仕様)

リアリティ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: デヴィッド・ボウイ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD

(試聴できます ・amazon 輸入盤) → Reality

 

 


 

ジギー・スターダスト Ziggy Stardust and the Spiders from Mars

1973年 イギリス映画 (主演・音楽) 

ジギー・スターダスト

ジギー・スターダスト

  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2005/09/14
  • メディア: DVD

 

地球に落ちてきた男 The Man Who Fell to Earth

1976年 イギリス映画 (主演)

地球に落ちて来た男[完全版]

地球に落ちて来た男[完全版]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2002/11/21
  • メディア: DVD

 

ジャスト・ア・ジゴロ Just a Gigolo

1978年 西ドイツ映画 (主演) 

ジャスト・ア・ジゴロ デラックス・エディション (初回限定版)

ジャスト・ア・ジゴロ デラックス・エディション (初回限定版)

  • 出版社/メーカー: デックスエンタテイメント
  • 発売日: 2005/07/22
  • メディア: DVD

 

戦場のメリークリスマス Merry Christmas, Mr. Lawrence

1983年 日本・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド合作映画 (主演) 

戦場のメリークリスマス

戦場のメリークリスマス

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2004/01/21
  • メディア: DVD

 

 


 

(o´・ω・)つ コチラもドゾー

  

デヴィッド・ボウイのロックTシャツはコチラでドゾー

Amazonインスタントストア  

モッズパンツストアキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

デヴィッド・ボウイのロックTシャツのページを追加しました。 

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 
ロックTシャツ! ロックTシャツ
  (  ⊂彡 
   |   | 
   し ⌒J

 

 

(^ー^)ノシ 

 

 

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

 

プラスチックス復活キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-08

トーキング・ヘッズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-09-01

YMOキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-10

ROXY MUSICキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-02-03

The Policeキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-12-22

THE CLASHキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-19

さらば青春の光キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-10-22

エコー&ザ・バニーメンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-24

ボブ・マーリーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-28

TheJamキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-03-04 

THE SPECIALSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-02-18

時計じかけのオレンジキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-23

SexPistolsキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-18 

スネークマンショーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-14

MELONキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-09

ロックの殿堂キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-2

戸川純キタ━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-18

プラスチックスきた━━━(‘∀‘)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-24

MODSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-18

    モッズパンツサン、デヴィッド・ボウイノ 還暦ノお祝いワショーイシマス?
    モチロン、わしょーい
       λλλλλ    (((()))        λλλλλ
      ( ´∀`)△ ( ・∀・)       (・∀・ )
       /    つ   ⊃目⊂) ∬    ⊂  ⊂ )
/■\ (人_つ_つ (_(_) 目△▲  (_(_つ
                   ┗━━━┛

       赤いちゃんちゃんこ! ワッショイ!!
    \\ デヴィッド・ボウイ! ワッショイ!!//
+   + \\    還暦! ワッショイ!!//+
   +  (((())))  /■\  λλλλλ   +
      ( ・∀・∩(´∀`∩) ( ・∀・)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27 

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

デヴィッド・ボウイ デヴィッド・ボーイ デビッド・ボウイ デビッド・ボーイ ミスター・ローレンス 


nice!(13)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 13

コメント 33

deacon_blue

☆ デヴィッド・ボウイ裏名盤
『全ての若き野郎ども』(モット・ザ・フープル)
「ダンシン・イン・ザ・ストリート」(デヴィッド・ボウイー&ミック・ジャガーFor LIVE AID)
by deacon_blue (2007-01-21 16:28) 

Ryo

うおおおお。大変な力作!
いつもながら貴重な情報のてんこ盛り!
私もベスト・ヒットUSAを思い出します。
そっか〜、還暦かぁ〜。

私も年取るはずだよ・・・。
by Ryo (2007-01-21 21:33) 

サダー

いつかくると思っておりました!!!(^_^;

レッツ・ダンス、アンダー・プレッシャーあたりがリアルタイムで聞き始めました。
好きなのはSpace Oddity、Diamond Dogs、Heroes、Rock & Roll Suicideあたりが特に。・・・・普通ですね。


それだけでなく、ワタシのようなStevie Ray Vaughanファンには、無名時代の彼をレッツダンスで起用してその後のキャリアに大きく影響したボウイは別の意味でも忘れられないアーチストです。

SRVが参加したシリアスムーライトツアーのリハーサルの様子がブート盤が聞けますが、びみょーに馴染んでないけど意外に器用なSRVが面白いです。
by サダー (2007-01-22 00:23) 

モッズパンツ

>>deacon_blueさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
deacon_blueさんは本当にお詳しいですねー。モット・ザ・フープルもデヴィッド・ボウイがプロデュースしていますね。w (^ω^)b スゴイ
デヴィッドとミックの「ダンシン・イン・ザ・ストリート」も良いですよねー。LIVE AIDのDVDを追加しました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-23 07:53) 

モッズパンツ

>>SWEET16さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
デヴィッド・ボウイは活動期間が長い上に、思い入れのあるミュージシャンなので、ちょっと長くなってしまいました。w (ノ∀`) アチャー
デヴィッド・ボウイもとうとう還暦になりましたが、まだまだカコヨクやってくれるでしょうね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-23 07:55) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
デヴィッド・ボウイはいつか記事にしようと思っていました。これから取り上げようと考えているミュージシャンもサダーさんにはバレているのでしょうね。w 
(ノ∀`) アチャー
なるほどSRVとデヴィッド・ボウイは関係が深いのですねー。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-23 07:57) 

moonrabbit

還暦かぁ・・・・・orz
奥さんとの騒動が痛かったですねぇ・・・ミックかよ!!と。
地球に落ちてきた男はようわからなかったです、はい。
あ、見たの高校生ぐらいのときですが。(^^;
ラビリンスも・・・カットされた部分が多かったですからねぇ(--;
でもあれを見てボールを三つ手の上でくるくる回す練習をしました(w
by moonrabbit (2007-01-24 08:58) 

うまっち

デヴィッド・ボウイ、キター! そして懐かしい。

>時代と共に変化するロックシーンにおいて、常に大胆に音楽の方向性を変え~まさに永遠のスーパースター。
デヴィッド・ボウイを巧く表現した文章ですね!

アルバム「レッツ・ダンス」が流行ったのは私が中3の頃。
「レッツ・ダンス」のPV 核爆発を想像させるシーンがありましたが、未だに
そのココロが分かりません(苦笑)。でも、カッコいいんですよね~!

デヴィッド・ボウイが還暦ですか~。・・・私も歳を取ったということですね。
by うまっち (2007-01-24 21:33) 

vizelm

都合でしばらくブログに触れていなかったら、
モッズパンツさんのブログがこんなに更新されてますっ!!(笑)
やはり、質・量・正確性・貴重性・まとめ方など、
全て unbelievable なほどに素晴らしい 記事ですね(笑)

武田信玄(!!?) 警察と、よりどりみどりですし(笑)
武田信玄が紹介されているのを見た時は 軽く
(゜∀゜)ーーーーーーー武田信玄 キターーーーー!!
みたいな心持ちでした。

洋楽をレンタルしたくなりました(汗)
by vizelm (2007-01-24 22:02) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
moonrabbitさんもお詳しいですねー。ザ・ローリング・ストーンズの「悲しみのアンジー」はアンジェラ(デヴィッド・ボウイの前妻)のことっていうのは本当なのでしょうか? (^ω^)b ?
デヴィッド・ボウイはやぱーりカコイイですからイパーイ映画に出演していますよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-25 00:17) 

モッズパンツ

>>yutakami先生
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-25 00:19) 

モッズパンツ

>>うまっちさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
デヴィッド・ボウイは本当に永遠のスーパースターですよね。w (^ω^)b 
当時は「レッツ・ダンス」のPVをMTVやベストヒットUSAで飽きるほど観ました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-25 00:21) 

モッズパンツ

>>vizelmさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
おほめのお言葉誠にどうもありがとうございます。そうおっしゃって頂けるとトテーモ励みになります。w (ノ∀`) アチャー
vizelmさんも機会がございましたら、デヴィッド・ボウイを聴いてみて下さいね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-25 00:23) 

noric

還暦とは信じがたい。
by noric (2007-01-25 19:01) 

モッズパンツ

>>noricさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
デヴィッド・ボウイが還暦だなんて、本当に信じられませんよね。w (^ω^)b 
赤いちゃんちゃんこ姿のデヴィッド・ボウイも見てみたいですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-26 00:07) 

はじめまして、noricさんのブログからジャンプして来ました。(^-^)
私も、デヴィッド・ボウイが好きで、昔はコンサートにも2回行きました。最近は、少しご無沙汰してましたが、紙ジャケは魅力ですね☆
こちらのブログ記事は詳しくて、まだ観ていない映画がありましたので、早速観たいと思っています。有難うございました。(*^-^*)
by (2007-01-26 02:39) 

モッズパンツ

>>saraさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
はじめまして。saraさんはデヴィッド・ボウイのファンだったのですね。コンサートも行かれたのですか。うらやましいですねー。w (^ω^)b 
デヴィッド・ボウイはいくつになってもキラキラしていて、本当にカコイイですよねー。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-26 21:15) 

tamegorou

私もやっぱりレッツ・ダンス、アンダー・プレッシャーあたりを良く聴きました
当時の彼女を思い出します・・・d( ̄  ̄;)☆\(--
by tamegorou (2007-01-27 16:35) 

モッズパンツ

>>tamegorouさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
tamegorouさんもやぱーりデヴィッド・ボウイを聴いていたのですねー。w 
∠(^ω^)
懐かしい思い出はその当時の音楽とともにありますよね。w (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-28 02:01) 

@

はじめまして。初カキコになります。
ついにボウイも還暦ですか・・・。
ヤングアメリカンズやヒーローズあたりは良く聞きます。後はダイヤ犬に駅にLOWとか。
by @ (2007-01-29 20:24) 

モッズパンツ

>>@さん
コメントどうもありがとうございます!
はじめまして。デヴィッド・ボウイが還暦だなんて信じられませんよね。まあ、ミック・ジャガーも還暦を過ぎていますから、もうそろそろかな、とは思っていました。w 
(ノ∀`) アチャー 
@さんもデヴィッド・ボウイをイパーイ聴かれているのですねー。今後ともどうぞヨロシクお願い致します。 (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-01-30 00:35) 

@

ドモドモ^^
そういえばライコが昔、20ビットリマスターでゴールドディスクのを出してましして、
あれのヤングアメリカンズがエコー掛かりまくってて面白いですw。
私は今のリマスターのより好みだけど。
by @ (2007-02-04 15:12) 

モッズパンツ

>>@さん
@さんはデヴィッド・ボウイに本当にお詳しいのですねー。ライコ盤のエコー・ミックスですか。面白そうですねー。w (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-02-04 18:45) 

こんにちは、初めまして、お邪魔します。
コメントとnice、ありがとうございました。

デヴィッド・ボウィ・・・そう言えば、還暦でしたね。
だから紙ジャケ発売することになったって、新聞で読んだの忘れてました。
Let's Danceの紙ジャケ買うぞぉ~としか思わなかったのでした。<(〃∇ 〃
3月が待ち遠しいのだぁ~♪

それにしても、記事内の情報量が凄いですね。
ビックリです。
私には、こんな細かい芸当はできませんです。
by (2007-02-11 12:50) 

モッズパンツ

>>うつぼさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
いらっしゃいませ。うつぼさんはデヴィッド・ボウイもお好きなのですね。w 
(^ω^)b 
私も「レッツ・ダンス」が大好きでした。デヴィッド・ボウイはいくつになってもカコイイですよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-02-11 15:47) 

とき

初めまして。こんにちは。
ここのサイトの充実振りに感動してます。

所で、質問です。今更ながらなのですが、ボウイって、義眼だったんですか?「左目の瞳孔が開きっぱなしの状態で(義眼ではない)、左右の色が違っている」とばかり思っていたので正直ショックでした。
(知らなかったという事に)
by とき (2007-03-04 01:32) 

モッズパンツ

>>ときさん
コメントどうもありがとうございます!
はじめまして。おほめのお言葉、どうもありがとうございます。ときさんもデヴィッド・ボウイがお好きなのですねー。w ∠(^ω^)
デヴィッド・ボウイの義眼については、私も10代の頃に初めて知った時にはちょっとショックでした。 (´・ω・`)
しかし、デヴィッド・ボウイはいかなる困難をも乗り越えて、世界的なスーパースターになりました。本当に素晴らしいアーティストですよね。 (^ω^)b
今後ともどうぞヨロシクお願い致します。 (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-03-04 03:05) 

ときです

ご返答、ありがとうございます。

そうだったんですねぇー。

やっぱり彼は最高です!!

でもやっぱり、ショックですね。
知らなかったという事が。

また、新たな彼を知る事が出来たのはモッズパンツさんに
感謝ですね。
ありがとうございます。

また来ます。
by ときです (2007-03-05 19:56) 

モッズパンツ

>>ときさん
そうおっしゃって頂けると、大変うれしいです。w (^ω^)b
これからもイロイロと音楽系の記事を増やして行こうと思っておりますので、また遊びに来て下さいね。w (´∀`)ノ
 
(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-03-06 06:49) 

cheese999

モッズパンツさんもデビッド好きだったとは。!うちでは、おかまのおじちゃんで通ってます(^_0)

テリー兄さんのことをいつも思っていたのかなあと。アラジン・セインとか、
Jump They Sayとか。。

by cheese999 (2011-04-09 07:40) 

モッズパンツ

>>cheese999さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
cheese999さんもデヴィッド・ボウイのファンだったのですね。お詳しそうですね。何だかうれしいですねー。w (^ω^)b 
デヴィッド・ボウイは本当にカコイイですよねー。久しぶりに聴きたくなりました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2011-04-10 14:10) 

ロンリネス均

昨日のニュースで知ってとても吃驚した 彼が数多くの映画に出てたのは知らなかった ニコラス・ローグ作品も「ジャスト・ア・ジゴロ」も見逃してたし、「クリスチーヌF」にも出てたのは全く知らなかった 戦メリで思い出すのは大島渚が満を持してTシャツまで作って乗り込んだカンヌ映画祭で、自分の作品よりも中平康の「闇の魑魅魍魎」が高い評価を受けたことに対して映画事務局に激しい抗議をして受け入れられなかったことと、クリスマスがやって来る度に武と交わした抱擁とキスシーンがとても鮮烈だったことが今でも強く印象に残っている Mr.Lawlenceも病床でクリスマスを祝ったのか今ではとても気になっている
by ロンリネス均 (2016-01-12 11:49) 

モッズパンツ

>>ロンリネス均さん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます!
デヴィッド・ボウイさんの訃報には本当に驚きました。悲しいですね。ショックです。山本寛斎さんによる「THE OSHIMA GANG」と書かれた大島組のスタッフTシャツ懐かしいですね。『戦場のメリークリスマス』また見たくなりました。デヴィッド・ボウイさんの曲をイパーイ聴きたくなりました。デヴィッド・ボウイさんのご冥福をお祈りいたします。 (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2016-01-12 20:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。