So-net無料ブログ作成

ブラックホーク・ダウンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [映画事業局]

今回は1993年のモガディシュの戦闘を描いた戦争映画「ブラックホーク・ダウン」をご紹介させていただきます。

 

ブラックホーク・ダウンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

15時間の死闘キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

 

ブラックホーク・ダウンスペシャル・エクステンデッド・カット 完全版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

 

       ────────=i〒i=────────
Mayday!       ∠ニエニヽ◎ニ⊃、                      .............;;;;;;;;;;;;
Mayday!       / ∧_∧  | )ニニニ=ー-.    /|  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
64           / (Д ;J) |  r‐ュ r‐ュ `ー--、/ .| ......~~~~~~~~~
going down!! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |「「| |「「|  /ニニニニコ
         (  ⊆ ○ ⊇    ノ__ノノ__ノ ,___,,ノ
          \_______:::::::―''''"( ()
              (;;()   (;;()       バババババババ

     _  ∩
  ( Д)彡  ブラックホーク・ダウン!

  (  ⊂彡    ブラックホーク・ダウン!
   |   |
   し ⌒J
 

ブラックホーク・ダウン! ブラックホーク・ダウン! スーパー61の墜落地点へ移動するぞ!

  || / ̄ ̄\  || / ̄ ̄\   / ̄ ̄\   / ̄ ̄\    / ̄ ̄\
  |ァ|__〇〇」  |ァ|__〇〇⊂ヽ|__〇〇」   | __〇〇」  |〇〇__| 
  且[|| ;・ω・) 且[|| ; Д )ノ ||;´∀`)∩ [||;・∀・)  (´Д`;||ノ 
匚|](う” : ”) 匚|](う” : ”/  (((つlロ匚i≡i━ (つlロ∩i≡i━ (つlロ∩i≡i━
 / | | | |  / | | | |    ヽ (⌒ノ   ,( ヽノ       )  ) )
  ̄ (__)_)  ̄ (__)_)   (_)U   し(_)       (__)_)

 

Black Hawk Down

ブラックホーク・ダウンとは

 

映画「ブラックホーク・ダウン」

2001年製作、アメリカ映画。リドリー・スコット監督作品。日本公開2002年3月30日。上映時間144分。

2001年度アカデミー賞最優秀編集賞受賞、最優秀音響賞受賞。

映画「ブラックホーク・ダウン」は1993年10月3日にソマリアの首都モガディシオで実際に起こった市街戦「モガディシュの戦闘」を描いた作品です。

作品の舞台であるソマリアは政情不安であるため、撮影は地形のよく似たモロッコで行われました。

この映画はマーク・ボウデンが書いたノンフィクション小説「ブラックホーク・ダウン アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録」を元に、マーク ボウデン自身も脚本に参加した作品で、モガディシオで行われていた15時間にも渡る死闘の市街戦を克明に再現し、超大国アメリカによるソマリア内戦への介入とその失敗を描いている映画といえるでしょう。

国連軍の支援により米軍作戦部隊が国連軍の本拠地であるパキスタン・スタジアムに撤収完了したのは、翌朝午前6時30分のことでした。米軍はこの戦闘で兵士18名を失い、国連軍救出部隊はマレーシア軍兵士1名を失いました。負傷者は総計73名にのぼりました。ソマリアの民兵・市民の死者数は推定1000名以上といわれています。

米軍および国連軍撤収後、墜落機の乗員と救出のため降下したデルタ・フォース2名の遺体が裸にされ、住民によって引きずり回されました。この衝撃的な映像は世界に配信されました。また、ブラックホーク墜落機生存者で捕虜となったパイロットのデュラント准尉の姿も、国際映像として世界に配信されました。その後、デュラント准尉は11日後に釈放されました。

この悲惨な衝撃映像にショックを受けたアメリカ本国では撤退論が非常に高まり、ビル・クリントン大統領は世論を背景に、1994年3月のソマリアからの撤退を決定致しました。1年後の1995年3月には、第2次国連ソマリア活動も完全に撤退してしまい、ソマリアは国際社会から見捨てられた「世界の孤児」となってしまいました。

(´・ω・`)

この映画は、フィクションの戦争アクション映画としては面白い作品だと思われるのですが、現在の世界情勢やソマリアの実情を考えると、面白いとばかりは言っていられません。

RPG-7という非常に安価で手に入れることが容易な武器で、高価なハイテク兵器である最新鋭全天候型ヘリコプターを撃ち落してしまうという、この映画「ブラックホーク・ダウン」はその後のイラク戦争にも大きく尾を引くことになります。

イラク戦争直前のイラク国内では軍を中心にこの映画「ブラックホーク・ダウン」を研究したそうです。イラク戦争が開始されてからは、本当かどうか分かりませんが「米軍のヘリコプターをライフルで撃ち落した」と言うイラクの市民がアラブ系テレビ局のインタビューに答えておりました。このインタビュー映像は国際映像として世界に配信されました。 (;^Д^)ノ

また、混迷するイラク戦争ではファルージャでの戦闘をはじめイラク各地の戦闘においてもブラックホーク・ダウンが起こりました。

 

1993年10月3日   オペレーション・アイリーン

1993年10月3日、米軍は首都モガディシオの武装勢力の支配地区「バカラマーケット」に対し、レンジャーやデルタ・フォースからなる約100名の特殊部隊を投入し、4機のリトルバード・ヘリと8機のブラックホーク・ヘリおよび地上の車輌部隊を駆使して強襲作戦行動を行いました。

この作戦行動は国連軍には秘密の作戦で、ソマリアの最大勢力アイディード将軍派の外務大臣オマール・サラッドと最高政治顧問モハメッド・ハッサン・アウレの2名を逮捕することを目的としておりました。

作戦計画内容は、8機のブラックホークから目標ビルに降下したレンジャーが、迅速に建物の四隅の安全を確保。デルタフォースは4機のリトルバードから建物内に突入、生きたまま対象人物を逮捕。地上の車輌部隊は参加隊員および逮捕者を収容し現場を離脱。空から護衛はナイト・ストーカーズが担当するというものでした。 

計画では1時間足らずで作戦は終了するはずでありましたが、武装勢力のRPGによるヘリコプターへの攻撃によって、2機のブラックホーク・ヘリコプターが撃墜されてしまいました。米軍兵士達は撃墜された2機のヘリコプター乗員の救出と現場確保のため墜落現場へ向かいます。こうして作戦開始から総計15時間にもおよぶ泥沼の市街戦に突入することになります。 ∠(^ω^;)

 

戦闘に関係したアメリカ軍部隊 計160人

第1特殊部隊デルタ作戦分遣隊C戦闘中隊(Delta Force デルタ・フォース) 戦闘中は黒いヘルメットを着用。
第75レンジャー連隊第3大隊B中隊(Ranger レンジャー) 戦闘中は迷彩色のヘルメットを着用。
第160特殊作戦航空連隊第1大隊(160th Special Operation Aviation Regiment ナイト・ストーカーズ) 上空支援部隊。
第10山岳師団
SEALチーム6(ネイビーシールズ)
空軍第24特殊戦術飛行隊(PJ, CCT)

 

ブラックホーク・ダウン コードネーム

C2 (Command Copter) ハレル中佐とマシューズ中佐が乗る指揮統制ヘリコプター。
スーパー61 (Super 61) ウォルコット准尉が操縦するブラックホーク。
スーパー62 (Super 62) ゴフィーナ准尉が操縦するブラックホーク。
スーパー64 (Super 64) デュラント准尉が操縦するブラックホーク。
スーパー68 (Super 68) ウィルキンソン二等軍曹を降下させるブラックホーク。
ジュリエット25 (Juliet 25) エヴァーズマン二等軍曹のチョーク。※
ジュリエット26 (Juliet 26) ディトマソ中尉のチョーク。※
ジュリエット64 (Juliet 64) スティール大尉のチョーク。※
ユニフォーム64 (Uniform 64) マクナイト中佐の車輛部隊。
キロ11 (Kilo 11) フート一等軍曹。
キロ64 (Kilo 64) ハレル中佐。
ロミオ64 (Romeo 64) 指揮統制ブラックホーク・ヘリ。
スター41 (Star 41) キース准尉が操縦する捜索救難ヘリ。
バーバー52 (Barber 52) 夜の機銃掃射を行うリトルバード。

※ チョーク (Chalk) 10人ほどの編成の班・分隊。 

 

 

ブラックホークダウン・アスキーアート http://bhdaamov.hp.infoseek.co.jp/

YouTube - Black Hawk Down [Music Video] http://www.youtube.com/watch?v=P-m_QdeIHfY

 


 

RPG

RPG-7 RPG(Rocket Propelled Grenade) ロケット推進式榴弾。ソビエトで開発された歩兵携行用対戦車擲弾発射器。

  (  ))   R・P・G--!!!             
((  ⌒  ))__∧_∧___//     
(   (≡三(_( `∀´)__( 三三三三三三三''=|=<|> 
(( ⌒ ))    (  ニつノ   \`  
(( )      ,‐(_  ̄l       
        し―(__)

 


 

ブラックホーク・ダウン 登場航空機・車輌

MH-60 ブラックホーク (Black Hawk)

1/72 UH-60A ブラックホーク #D3 1/72 UH-60A ブラックホーク #D3

 

MH-6 リトルバード (Little Bird)

1/72 ウォーバードコレクション WB-24 ヒューズOH-6Aカイユース 1/72 ウォーバードコレクション WB-24 ヒューズOH-6Aカイユース

 

高機動多目的装輪車輛ハンヴィー (HMMWV=High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle)

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ M1025 ハンビー ウェポンキャリヤー 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ M1025 ハンビー ウェポンキャリヤー  

 

 

 


 

ソマリア・モガディシオをGoogleEarth&GoogleMapsで見てみよう!!!

米軍キャンプ モガディシオ空港   2° 0'59.01"N 45°18'13.19"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+0%2759.01%22N+45%C2%B018%2713.19%22E&z=16&ll=2.016176,45.30383&spn=0.009886,0.009763&t=h&om=1

ソマリア・モガディシオ空港

 

オリンピック・ホテル   2° 2'59.50"N 45°19'29.51"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+2%2759.50%22N+45%C2%B019%2729.51%22E&z=17&ll=2.049907,45.324869&spn=0.004943,0.004882&t=k&om=1&iwloc=addr

ブラックホークダウン第1墜落現場   2° 3'7.76"N 45°19'33.78"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+3%277.76%22N+45%C2%B019%2733.78%22E&z=17&ll=2.052202,45.326049&spn=0.004943,0.004882&t=k&om=1&iwloc=addr

ブラックホークダウン第2墜落現場   2° 2'48.36"N 45°19'35.21"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+2%2748.36%22N+45%C2%B019%2735.21%22E&z=17&ll=2.046809,45.326446&spn=0.004943,0.004882&t=k&om=1&iwloc=addr

レンジャー・チョーク   2° 3'2.85"N 45°19'28.09"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+3%272.85%22N+45%C2%B019%2728.09%22E&z=17&ll=2.05083,45.324472&spn=0.004943,0.004882&t=k&om=1&iwloc=addr

多国籍軍(UNITAF)本拠地 パキスタン・スタジアム   2° 4'3.36"N 45°20'7.80"E

Google マップ http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=2%C2%B0+4%273.36%22N+45%C2%B020%277.80%22E&z=17&ll=2.067824,45.33548&spn=0.004943,0.004882&t=k&om=1&iwloc=addr 

 

 

GoogleEarth 画像 ソマリア・モガディシオ

GoogleEarth 画像 ソマリア・モガディシオ・バカラマーケット

 


 

デルタ・フォース   Delta Force 

アメリカ陸軍第1特殊作戦部隊D(デルタ)分遣隊。

1977年11月、ノースカロライナ州フォート・ブラッグにおいて、主に対テロ作戦を任務とする特殊部隊として誕生。1980年、在イラン米国大使館員人質救出作戦に失敗したことによりデルタ・フォースの存在が明らかになる。

デルタ・フォースは室内に突入することを考慮して通常四人一組で編成されている。

隊員はグリーンベレーやレンジャーなどの特殊部隊から選抜されるベテランである。

デルタ・フォースは志願制で入隊試験は年2回行われている。受験資格は22歳以上で階級が下士官以上の者。

気力・体力はもちろんのこと、特に持久力があり身体能力に優れた者が選ばれる。

また、近接戦闘の特殊作戦専門集団であるところから、頭脳明晰で語学などに堪能であることも条件の一つである。

 

デルタ・フォースが参加した主な作戦

【 イーグル・クロウ作戦 】 1980年、在イラン米国大使館員人質救出作戦。失敗。
【 アージェント・フュアリー作戦 】 1983年、グレナダ侵攻作戦。
【 ジャスト・コーズ作戦 】 1989年、パナマへの侵攻作戦。 
【 砂漠の嵐作戦 】 1990~91年、イラクとの湾岸戦争においてスカッド・ミサイル発射装置破壊等を担当。
【 リストア・ホープ作戦 】 1993年、ソマリアにおいて、アイディード将軍捕捉作戦。失敗。
【 不朽の自由作戦 】 2001年、アフガニスタンにおいて、タリバン政権掃討作戦。
【 イラクの自由作戦 】2003年、イラク戦争において破壊工作を担当。

 

暴徒たちの迫るブラックホーク・ダウン第2墜落現場への降下・救出を、非常に危険な任務と知りながら躊躇することなく志願し、負傷したパイロットのデュラント准尉を守り、最後まで戦ったデルタ・フォースの2人の狙撃手、ゲーリー・ゴードン曹長とランディ・シュガート一等軍曹は、その英雄的な行動によって名誉勲章を授与されました。

∠(;ω;)

 


 

ソマリア   Somalia

1991年より軍閥の群雄割拠の無政府状態。世界で最も危険度が高く。世界で唯一入国の際にパスポートを必要としない国。

首都   モガディシュ

宗主国  ソマリア北部が英国、南部がイタリア

1980年代に反政府武装闘争が表面化し、1991年1月にバーレ政権は倒れた。1991年6月に北部勢力が「ソマリランド」の独立を宣言。ソマリア国内は内戦により治安の悪化と深刻な飢餓が発生する。

ソマリアには平和も食料もなかった。 (´・ω・`)

1992年12月、国連安保理決議に基づき米軍を中心とする多国籍軍(統一タスクフォースUNITAF)が、国連ソマリア活動(UNOSOM)を支援するため、ソマリアに展開する。

深夜に開始された米海兵隊2万名による上陸作戦は、CNNなどによって国際映像として世界に中継された。当の米海兵隊員達は上陸地点で待ち構える大勢の報道陣に驚きの表情を隠せなかった。モガディシオ上陸作戦の日時・上陸地点は当局から報道機関にリークされたものと思われる。w

「希望の回復」作戦は順調に進むものと思われた。しかし、権力と支援物資を独占しようとするアイデイード将軍派などの武装勢力と多国籍軍の武力衝突が繰り返され・・・。

1993年10月3日、映画「ブラックホーク・ダウン」のモデルとなった事件「モガディシュの戦闘」が起こる。

1994年3月、紛争当事者間による和平合意(停戦及び新大統領選出成立)がなされる。第2次国連ソマリア活動(UNOSOM II)より米軍が撤退。

1995年3月、第2次国連ソマリア活動完全撤退。ソマリアは国際社会から見捨てられ「世界の孤児」となる。

(´・ω・`)

その後、周辺諸国によって和平仲介がなされたが、内戦は止まない。

2000年8月、ジブチにて周辺アラブ諸国の支援を受け、暫定政権樹立。暫定大統領にはアブドルカシム・サラ・ハッサンが選出される。

しかし、暫定政権が発足後も、反政府武装勢力「ソマリア和解・復興委員会(SRRC)」が首都モガディシュの半分を掌握し、国土の8割を支配し、暫定政権と衝突を繰り返している。

エチオピアやケニアなどアフリカリーグが支援を得ているSRRCの議長はアイデイード将軍の息子のフセイン・アイデイード、多くの氏族を束ねて暫定政権と対立している。フセイン・アイデイードは米国生まれで、米国で教育を受け米海兵隊員として勤務し勲章を2個受けた過去を持つ。

2002年10月、ケニアにてソマリア国民和解会議開催。停戦合意が成立する。 

2004年8月、ナイロビにおいて暫定連邦議会が発足する。

2004年10月、ソマリア共和国暫定大統領にアブドゥラヒ・ユスフ氏が選出される。

2004年11月、ユスフ大統領によってアリ・モハメド・ゲディ氏が暫定連邦政府首相に任命される。

2005年1月、ゲディ首相は内閣を発表、暫定連邦政府がナイロビにて設立する。

2006年2月、バイドアにて暫定連邦議会が開催される。

2006年12月、エチオピア軍とソマリア暫定連邦政府がモガディシオを含む中南部地域を制圧し、原理主義勢力「イスラム法廷連合」は逃走した。

2007年1月、米軍はソマリア沖に空母部隊を展開。1月8日隣国のジブチに展開している米軍のガンシップAC-130によって、国際テロ組織アルカイダのメンバーを狙った空からの軍事作戦を本格化。

なお、1月9日にペルシャ湾で日本のタンカー「最上川」と米海軍原子力潜水艦「ニューポート・ニューズ」が接触事故を起こしました。同艦はソマリア沖に展開中の空母「アイゼンハワー」の部隊に所属している。

2007年1月、日本人マスコミ関係者1人がモガディシュ空港から出国する際に、暫定連邦政府の治安機関に一時的に拘束される事件が発生。

2007年3月29日~4月1日に起きた、エチオピア軍とイスラム原理主義勢力との戦闘で、武装勢力が支配する市南部を中心に少なくとも1086人が死亡し、4300人以上が負傷したと言われている。現地の報道によると、死傷者はさらに増えそうな状況だという。1991年以降最大規模の死傷者数となった。多くの罪のない市民が戦闘に巻き込まれたようだ。

停戦協定は結ばれたものの、現在モガディシオ空港は閉鎖されており、モガディシオは「陸の孤島」となっている。米など物資の価格が高騰するなど、人道危機がより一層深刻化しているものと思われる。(4月11日現在)

 

(´・ω・`) 

 

NHKスペシャル アフリカ21世紀 第1回迷走・ソマリア ~内戦地帯を行く~ 2002年1月27日放送 http://www.nhk.or.jp/special/libraly/02/l0001/l1227s.html

外務省 ソマリア http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/somali/data.html

外務省 海外安全ホームページ ソマリア http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=110

 


 

オードリー・ヘップバーン   Audrey Hepburn

1929年5月4日 - 1993年1月20日

ベルギー・ブリュッセル出身。英国籍。1988年よりユニセフ親善大使を務めた。

1953年、映画「ローマの休日」に出演し、アカデミー賞主演女優賞を受賞。その後、「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」など多数の作品に出演し、世界的な人気女優として活躍。1988年、ユニセフ親善大使に就任し、エチオピア、トルコ、スーダン、バングラデシュ、ヴェトナム、イランなど世界各地で貧しい人のための活動を行った。

1992年、オードリー・ヘップバーンは飢餓に苦しむソマリア訪れ、その惨状に衝撃を受けました。「私は悪夢のなかに入り込んだ。こんな光景は見た事がない。」と、飢餓に苦しむ子供達を助けるために、ソマリアの窮状を身を削って世界へ向けて訴え続けました。

ソマリア視察中から体調が優れなかったオードリー・ヘップバーンは、帰国後に病院で検査を受けました。診断結果は結腸ガン。直ちに手術が行われました。

彼女は手術後に「私のソマリアの可愛い子供達。はやくアフリカに戻らないと・・・」と、つぶやいたそうです。

しかし、1993年1月、63歳で永眠致しました。

この悲報に世界中の人々が悲しみました。

 

AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと

AUDREY HEPBURN―母、オードリーのこと

  • 作者: ショーン ヘップバーン・フェラー, 加藤 タキ
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 大型本

 


 

黒柳徹子 

1933年8月9日 -

東京都出身。ユニセフ親善大使。

2002年9月22日放送 テレビ朝日「女性性器切除と捨て子の多い国~黒柳徹子のソマリア報告~」

比較的安全な北部の「ソマリランド」と呼ばれる地域の現地レポート。

田川一郎ホームページ ソマリア報告 http://www.inv.co.jp/~tagawa/somalia/somalia.html

 

不思議の国のトットちゃん

不思議の国のトットちゃん

  • 作者: 黒柳 徹子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/05/28
  • メディア: 単行本

 


 

ブラックホーク・ダウンDVD

ブラックホーク・ダウンスペシャル・エクステンデッド・カット 完全版

ブラックホーク・ダウンスペシャル・エクステンデッド・カット 完全版

ブラックホーク・ダウンスペシャル・エクステンデッド・カット 完全版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/12/22
  • メディア: DVD

ブラックホーク・ダウン

ブラックホーク・ダウン

ブラックホーク・ダウン

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/03/02
  • メディア: DVD

ブラックホーク・ダウン コレクターズ・ボックス

ブラックホーク・ダウン コレクターズ・ボックス

ブラックホーク・ダウン コレクターズ・ボックス

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2003/07/16
  • メディア: DVD

ブラックホーク・ダウン サウンドトラックCD

ブラックホーク・ダウン

ブラックホーク・ダウン

  • アーティスト: ハンス・ジマー, サントラ, ラシッド・タハ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2005/10/05
  • メディア: CD

 

ブラックホーク・ダウン関連書籍

ブラックホーク・ダウン〈上〉―アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

ブラックホーク・ダウン〈上〉―アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

  • 作者: マーク ボウデン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 文庫

ブラックホーク・ダウン〈下〉―アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

ブラックホーク・ダウン〈下〉―アメリカ最強特殊部隊の戦闘記録

  • 作者: マーク ボウデン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 文庫

 

ブラックホーク・ダウン―オリジナル・シナリオ対訳

ブラックホーク・ダウン―オリジナル・シナリオ対訳

  • 作者: マーク ボウデン, ケン ノーラン
  • 出版社/メーカー: 愛育社
  • 発売日: 2002/04
  • メディア: 単行本

強襲部隊―米最強スペシャル・フォースの戦闘記録

強襲部隊―米最強スペシャル・フォースの戦闘記録

強襲部隊―米最強スペシャル・フォースの戦闘記録

  • 作者: マーク ボウデン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1999/12
  • メディア: 単行本

 

 

ソマリア紛争関連書籍

ソマリア ブラックホークと消えた国

ソマリア ブラックホークと消えた国

ソマリア ブラックホークと消えた国

  • 作者: 下村 靖樹
  • 出版社/メーカー: インターメディア出版
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本

 

現代の戦争被害―ソマリアからイラクへ

現代の戦争被害―ソマリアからイラクへ

現代の戦争被害―ソマリアからイラクへ

  • 作者: 小池 政行
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2004/08
  • メディア: 新書

 

ソマリア、心の傷あと

ソマリア、心の傷あと

ソマリア、心の傷あと

  • 作者: 谷本 美加
  • 出版社/メーカー: 草の根出版会
  • 発売日: 2003/01
  • メディア: 単行本

 

ぼくの戦場記者日記

ぼくの戦場記者日記

  • 作者: 千田 真
  • 出版社/メーカー: 砂書房
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 単行本

著者はソマリアで足を撃たれたそうです。元電波ニュースカイロ支局長

 

アフリカ関連映画DVD

ホテル・ルワンダ

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/08/25
  • メディア: DVD

 

特殊部隊関連映画DVD

デルタフォース

デルタ・フォース [MGMライオン・キャンペーン]

デルタ・フォース [MGMライオン・キャンペーン]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/01/19
  • メディア: DVD

 

ネイビー・シールズ

ネイビー・シールズ [MGMライオン・キャンペーン]

ネイビー・シールズ [MGMライオン・キャンペーン]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/01/19
  • メディア: DVD

 

S.A.S.英国特殊部隊 ファーストシーズンコンプリートBOX

S.A.S.英国特殊部隊 ファーストシーズンコンプリートBOX

S.A.S.英国特殊部隊 ファーストシーズンコンプリートBOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/09/06
  • メディア: DVD

 

グリーンベレー

グリーンベレー

グリーンベレー

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2007/05/11
  • メディア: DVD

 

米軍特殊部隊関連書籍

世界最強の男たちグリーンベレー

世界最強の男たちグリーンベレー

世界最強の男たちグリーンベレー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東洋書林
  • 発売日: 2001/07
  • メディア: 単行本

 

軍曹!特殊部隊に入りたいッス。―これでキミもグリーンベレー?

軍曹!特殊部隊に入りたいッス。―これでキミもグリーンベレー?

軍曹!特殊部隊に入りたいッス。―これでキミもグリーンベレー?

  • 作者: 三島 瑞穂, 小峯 隆生
  • 出版社/メーカー: 並木書房
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本

世界の特殊部隊―極秘任務を遂行する最強のエリート集団

世界の特殊部隊―極秘任務を遂行する最強のエリート集団

世界の特殊部隊―極秘任務を遂行する最強のエリート集団

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2006/06/02
  • メディア: 単行本

世界の特殊部隊 戦争・作戦編

世界の特殊部隊 戦争・作戦編

世界の特殊部隊 戦争・作戦編

  • 作者: 笹川 英夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 文庫

世界の特殊部隊 武器・装備編

世界の特殊部隊 武器・装備編

世界の特殊部隊 武器・装備編

  • 作者: 笹川 英夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 文庫

 

Windows98/Me/Xp CD-ROM

Delta Force Black Hawk Down TEAM SABRE

Delta Force Black Hawk Down TEAM SABRE

Delta Force Black Hawk Down TEAM SABRE

  • 出版社/メーカー: マイクロマウス
  • 発売日: 2004/02/27
  • メディア: ソフトウェア

 

ブラックホーク・ダウン関連ホビー

ドラゴン 1/6 アメリカ陸軍 第101空挺師団MP ジェニファー 

ドラゴン 1/6 アメリカ陸軍 第101空挺師団MP ジェニファー

ドラゴン 1/6 アメリカ陸軍 第101空挺師団MP ジェニファー

  • 出版社/メーカー: プラッツ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

1/16 ワールドフィギュアシリーズ 現用アメリカ陸軍歩兵(デザートユニフォーム) 

1/16 ワールドフィギュアシリーズ 現用アメリカ陸軍歩兵(デザートユニフォーム)

1/16 ワールドフィギュアシリーズ 現用アメリカ陸軍歩兵(デザートユニフォーム)

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

 

\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/

 

4月15日 日曜日 21:00~22:54 

テレビ朝日系 日曜洋画劇場 「ブラックホーク・ダウン」 

 

\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/ 

 

 

(^ー^)ノシ 

 

 

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

 

海上保安庁特殊警備隊SSTキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-05-25

海猿キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-04-20

道警航空隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-03-18 

110番の日キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-01-10

風林火山キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-01-04

戦艦大和キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-04

南鳥島キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-06-02

海上保安庁観閲式キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-05-26

空港ライブカメラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-05-07

ペーパークラフトキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! (機動隊指揮官車、特型警備車)

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-02-10

救難隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-01-20

北海一号機キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-27

ツェッペリン号がキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-11

 

                        ────=== t ===───---
                             _,,r==lニニニl)-
    そっちじゃなくて、左折しろ、左折!   ,イ_lコ l ̄::::l ̄ ̄l""ロー - ..,,__'ミo;'ヾ
                           (´、   .l_:::l__l_,,,,... ------'' "
                             ̄ ̄

              /二ニュ   R・P・G--!!!
              U,゚Д゚)
              (つI[二二i=━━━ 
              ijコニlニ└||‐┘
       ,.ィニニニニニニニニニニィ========ヽ__   曲がり角が来る前に指示を出せ!
     /  | i‐―il|iー‐[]||U,゚Д゚)||U,゚Д゚)||;[j    スピードは落とせない、
    /__| |__|||__|||゙-r----''------゙ー-,、..     猛攻撃を受けてるんだぞ!!!
    |jー‐、| |:  |||:   :||゙^ィーヘjニlOlijijijijlOlニj
    ィ'"`ヽi|___|||__|| /ィ'"`ヾヽヘ;;ニニニニ;;/、ヽ
    i 〇 lヘニニニ二二二/__i 〇 ;lll,ィ'ン===ヘ)lll
    ヽ_.//          ヽ__//    ヽ_.//
 
 

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

   


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 13

Ryo

この作品はDVDで見ました。リドリー・スコットらしい色彩を押さえた表現で、リアリティを感じさせます。

ソマリアの戦闘では、各部隊の現状把握と指揮系統の非統一が顕在化しました。
要は、各部隊がどこで何をしているか、指揮者はどの部隊をどこに急行させるか?が全く把握できず、混乱を増幅させてしまったわけです。

これを戦訓として、現在ではオンラインによるリアルタイム通信で、各部隊それぞれが全体像を把握し、なおかつ指揮者がすべての部隊の行動を把握できるシステム構築が導入されました。
by Ryo (2007-04-14 23:32) 

moonrabbit

人間はどこまで残酷に慣れるのでしょうね。
幼い頃から死体が転がった環境で育ったら、それが日常ですからねぇ。(--;

米国はもっと戦争に消極的であって欲しいとは思いますが、間違った共産思想・封建制度への圧力は弱めないで欲しいと思う今日この頃です。
by moonrabbit (2007-04-15 08:07) 

↑ラビさんに同じ。
ダブルスタンダードで世界の警察を気取るのは勘弁してほしいですが、極力ドンパチやらないように、しかし圧倒的な軍事力の牙は見せつけつつ、上手に動いていただきたいです、アメリカさんには(^-^;

ある意味、日本は終戦後今までとても平和に暮らしてこれたワケで、確かに平和ボケの部分はあります。が、美しい国とか国際貢献とかを声高に喧伝する勢力は、イラクやアフガニスタン、そしてアフリカの貧しい国々の現実を知ってか知らずか「使える軍事力」を求めて邁進しています。
あの右派でならした大物政治家までが「今はオレがまるで左翼みたいに言われる」と嘆く始末。「使える軍事力は結局使われる」ことを何よりも恐れます。

あ、今日テレ朝系で映画やりますね(^-^;
by (2007-04-15 18:28) 

サダー

この作品はあのリドリー・スコットとはいえ敬遠してしまいます。
なんか見てて辛くなりそうで・・・。
リアルな戦闘モノはガキの頃ほど無邪気に見れなくなってますね。
by サダー (2007-04-16 01:01) 

モッズパンツ

>>SWEET16さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
リドリー・スコットらしくこのブラックホーク・ダウンは本当にリアルですよね。リアル過ぎてドキュメントを見ているような錯覚を覚えてしまいます。w (;^ω^)b
サスガ、SWEET16さん。ミリタリー系にトテーモお詳しいですねー。スゴイです。w 
∠(´∀`)

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-04-16 07:15) 

モッズパンツ

>>yutakami先生
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-04-16 07:17) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
ソマリア、アフガニスタン、イラクなど紛争地の一般の人々、特に子供達は本当に可愛そうですよね。 (;^ω^)b
唯一の超大国アメリカには地球温暖化問題でももっとリーダーシップをとってもらいたいですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-04-16 07:19) 

モッズパンツ

>>Tadさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
イラクではジャーナリストの橋田さんが戦死されたことは本当に残念でしたが、何はともあれサマワに派遣された自衛隊は、戦闘に巻き込まれず無傷で帰って来れたことは、本当に良かったですよね。 (;^ω^)b
映画「ブラックホーク・ダウン」に関しましては賛否両論ありますが、今地球の裏側で何が起こっているか知るためにも、多くの人に関心を持ってもらいたい映画ですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-04-16 07:21) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
映画「ブラックホーク・ダウン」は確かに描写がリアルなので、戦闘シーンではちょっと怖い部分もありますね。 (;^ω^)b
リドリー・スコットといえば「ブレードランナー」ですよねー。ヴァンゲリスの「ブレードランナーのテーマ」が聴きたくなってきた。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-04-16 07:23) 

うまっち

この映画、私はCSで観ました。

振り返ると、アメリカの奴隷貿易やヨーロッパの植民地支配など、また、東西
冷戦後も内戦や民族紛争など、非常に困難な歴史を辿ってきたアフリカ。
映画は米軍兵士の目線で展開されていきますが、ふとした時に、アフリカの
事を考えさせられる映画でもありました。

難しい問題を抱えている国は数知れない・・・という認識にさせられますね。
by うまっち (2007-05-04 22:24) 

モッズパンツ

>>うまっちさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
確かに、ソマリアをはじめとするアフリカや中東など紛争地のことを考えると、ちょっと複雑な気分になりますよね。 (;^ω^)b
この映画に関しましても賛否両論あるようですが、世界の様々な問題を考えるキッカケとして、多くの人に見てもらいたい映画ですね。 (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-05-05 16:01) 

モガディシュの戦闘

モガディシュの戦闘中に、死亡した米兵の遺体が裸にされ、住民に引きずり回されるという悲惨な映像が公開され、後に身体を切断された状態で発見される。

アメリカ白人の祖先が先住民に行ったの同じことをしているだけで何ら不思議なことではない。もう、この世には存在しない民族も多くいるのだから白人の一人や二人たいした被害ではない。

アメリカは先住民の血と白人の暴力で作られた国家なのだから
by モガディシュの戦闘 (2009-06-22 02:00) 

モッズパンツ

>>kurakichiさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-01-17 16:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。